7月第3週の結果報告

【PR】今週の無料情報提供レース【決定】

⇒ 8月1日(日) 函館11R「クイーンステークス(G3)」
安定して毎月30万円稼ぐ方法教えます!
土日で稼げる馬、最終結論を無料で教えます。

 

 

いつものように結果報告を行わせて頂きます。

以下が2020年7月第3週の予想結果です。

 

「F式」対象全鞍の結果

公開鞍数:9鞍

◎勝率 : 33.3%(3/9)
◎連対率: 44.4%(4/9)
◎複勝率: 44.4%(4/9)

単勝回収率 : 61.1%
ワイド回収率: 50.6%
馬連回収率 : 58.0%
馬単回収率 : 61.8%
3連複回収率: 41.0%
3連単回収率: 53.8%

 

この土日の「F式」対象全鞍の印と買い目の詳細はコチラをご覧ください。

7/18(土)分
https://keiba0.com/yosou/20200718/

7/19(日)分
https://keiba0.com/yosou/20200719/

 

「F式」厳選1鞍の結果

————————–

土曜日 阪神8R

[予想印]
◎ 10ハギノアレグリアス 1着
○ 6アスターマリンバ 2着
▲ 4ニホンピロストーム 5着
△ 5ケイアイドリー 3着

[指定買い目]
馬単 10 ⇒ 6,4,5

[結果]
馬単1,150円的中。

————————–

日曜日 函館7R

[予想印]
◎ 10ピクシーメイデン 2着
○ 9ネオファルコン 9着
▲ 13マーブルサニー 3着
△ 2ホウオウヒミコ 1着

[指定買い目]
馬単 10 ⇒ 9,13,2

[結果]
不的中。

————————–
・的中率: 50.0%(1/2)
・回収率:191.7%
————————–

 

「F式」重賞予想の結果

————————–

「函館2歳ステークス」

[予想印]
◎ 8フォドラ
〇15モンファボリ
▲12ルーチェドーロ
注 9ディープエコロジー
△ 3ラヴケリー
△ 6カイザーノヴァ
△13リンゴアメ

[買い目]
単勝 8
ワイド8 ⇒ 15(1点)
馬連 8 ⇒ 15(1点)
馬単 8 ⇒ 15、12、9、3、6、13(6点)
3連複8 ⇒ 15 ⇔ 12、9、3、6、13(5点)
3連単8 ⇒ 15 ⇔ 12、9、3、6、13(10点)

[コメント]
◎軸フォドラの戦績は1戦1勝。
前走は函館芝1200Mの新馬戦を1番人気に応えて見事1着となりましたが、
その新馬戦の勝ちタイムが1分9秒6ということで稍重の馬場を考慮すればかなり優秀な部類に入ると思います。
新馬戦を勝った後も体調はかなり良さそうで、カイバ食いもよく調教でも軽快な動きをみせています。
このレース、大外のフランケル産駒モンファボリが断然人気になりますが、コノ馬とオッズ差ほど力差はなく、
真性の早熟タイプが多いフランケル産駒よりはロードカナロア産駒であるコノ馬のほうが先々まで活躍出来るとみています。

[結果]
不的中。

————————–

「函館記念」

[予想印]
◎ 5カウディーリョ
〇10トーラスジェミニ
▲ 3ミスマンマミーア
注 1レイエンダ
△ 9レッドサイオン
△ 2バイオスパーク
△16マイネルファンロン
△ 8ベストアプローチ
△12プレシャスブルー
△11スズカロング

[買い目]
単勝 5
ワイド5 ⇒ 10、3(2点)
馬連 5 ⇒ 10、3、1、9、2、16(6点)
馬単 5 ⇒ 10、3、1、9、2、16、8、12、11(9点)
3連複5 ⇒ 10、3、1、9、2、16 ⇒ 10、3、1、9、2、16、8、12、11(33点)
3連単5 ⇒ 10、3、1、9、2、16 ⇔ 10、3、1、9、2、16、8、12、11(66点)

[コメント]
◎軸カウディーリョの戦績は8戦4勝、2着0回、3着0回、着外4回。
前走は東京芝2400MのメトロポリタンS(L)に出走し、2番人気で4着となっていますが、
昨日の見解メルマガで述べた通り、8戦4勝の戦績ながら2着と3着が1回もない、いわゆる「ピンかパー」という戦績となっていますが、
よくみると負けた4回のうち3回は左回りの東京コース、残り1回は3000Mの菊花賞、勝った4回は全て右回りの小回りコースという感じで案外傾向はハッキリしています。
今回は右回りの小回りコース、ハンデ55キロ、好枠の5番枠、コノ馬で2戦2勝の藤岡佑介騎手が騎乗と買い材料がテンコ盛りとなっており、
期待勝率13.5%ながらも一応指数順位は堂々の1位となっていますので、迷いなくコノ馬から入りたいと思います。

[結果]
不的中。

————————–

「中京記念」

[予想印]
◎11ソーグリッタリング
〇 7ケイアイノーテック
▲ 4トロワゼトワル
注 8ディメンシオン
△15ギルデッドミラー
△ 1ベステンダンク
△12ミッキーブリランテ
△17ストーミーシー
△13ラセット
△10プリンスリターン

[買い目]
単勝 11
ワイド11 ⇒ 7、4(2点)
馬連 11 ⇒ 7、4、8、15(4点)
馬単 11 ⇒ 7、4、8、15、1、12、17、13、10(9点)
3連複11 ⇒ 7、4、8、15 ⇒ 7、4、8、15、1、12、17、13、10(26点)
3連単11 ⇒ 7、4、8、15 ⇔ 7、4、8、15、1、12、17、13、10(52点)

[コメント]
◎軸ソーグリッタリングの戦績は26戦7勝、2着7回、3着3回、4着5回、5着2回、掲示板外は2回のみ。
昨日の見解メルマガでも述べた通り、軸に推した前走のエプソムC(G3 東京芝1800M)では不良馬場にもめげずに良い脚で伸びたものの、
ダイワキャグニーを捕えることが出来ず惜しくも2着に終わりました。
前走は負けはしたものの、ステイゴールド産駒らしく6歳馬ながら走るたびに地力を強化し、パフォーマンスを上げてきていますので、
いい加減重賞を勝っていないのが不思議と思えるレベルに到達しています。
今回は前走よりも相手関係が多少ながら楽になっていますし、7月に入ってからハイペースで勝ち鞍を伸ばしている川田騎手に手が戻りますので、
今度こそは待望の重賞初勝利を手にするとみています。

[結果]
不的中。

————————–

 

「中央アドバンス版」の結果

公開鞍数:37鞍

◎勝率 :21.6%(8/37)
◎連対率:32.4%(12/37)
◎複勝率:43.2%(16/37)

単勝回収率 : 89.5%
ワイド回収率: 62.1%
馬連回収率 : 75.2%
馬単回収率 : 99.8%
3連複回収率: 55.3%
3連単回収率:102.5%

 

予想結果総評

ということで、7月第2週は中央アドバンス版の3連単と「F式」厳選1鞍がプラスという結果でした。

 

先週も◎軸馬の勝率は悪くなかったものの、安定感が悪く全体的な結果としては今一つに終わったかと思います。

 

何とか次週以降は◎軸馬の成績を安定させ、着実にプラス収支を叩き出したいと思います!

 

最後に・・・

 

「アイビスサマーダッシュ」のブログ記事とYoutube動画をアップしております。

出走予定馬・予想オッズ・有力馬の見解や現時点での狙い馬などについて書いておりますので、是非ともご覧ください。

■ブログ記事

⇒ 「アイビスサマーダッシュ」https://blog.keiba0.com/keibayosou2020/0720-3/

■Youtube動画

⇒ 「アイビスサマーダッシュ」https://youtu.be/UwaIc_xguE0

 

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】メイン前はココを見ろ!


中央無料予想→『フリースピン』
地方無料予想→『南関決死隊』
メイン前にイイ感じで稼げます!
━━━━━━━━━━━━━━
◆7/25 函館5R 着順:8-4-5
馬連12/ワイド計12.6/3連複18.7倍
21,650円 払戻
◇7/22 浦和9R 着順:9-7-3
ワイド16.7/4.9/10倍
31,600円 払戻
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
5,6人気あたりの穴馬選びが上手い印象。
狙い目収支は2~4万円でお小遣い稼ぎにちょうど良い!
→お小遣い稼ぎちょうど良い無料予想
フリースピンはレース前夜、南関決死隊はレース当日それぞれチェックです!