3月第2週の結果報告

【PR】今週の無料情報提供レース【決定】

⇒ 5月23日(日) 東京11R「優駿牝馬(オークス)(G1)」
毎週無料買い目が見放題!
さらに重賞情報も毎週無料公開!

 

 

いつものように結果報告を行わせて頂きます。

以下が2020年3月第2週の予想結果です。

 

「F式」対象全鞍の結果

公開鞍数:9鞍

◎勝率 : 55.6%(5/9)
◎連対率: 66.7%(6/9)
◎複勝率: 88.9%(8/9)

単勝回収率 :160.0%
ワイド回収率: 91.5%
馬連回収率 : 83.5%
馬単回収率 :153.9%
3連複回収率: 70.3%
3連単回収率:181.6%

この土日の「F式」対象全鞍の印と買い目の詳細はコチラをご覧ください。

3/14(土)分
https://keiba0.com/yosou/20200314/

3/15(日)分
https://keiba0.com/yosou/20200315/

 

「F式」厳選1鞍の結果

————————–

土曜日 中京5R

[予想印]
◎ 9タイキラッシュ 1着
○ 15サウンドトラック 10着
▲ 4アメリカンニーニャ 3着

[指定買い目]
馬単 9 ⇒ 15,4

[結果]
不的中。

————————–

日曜日 中京12R

[予想印]
◎ 4シュリ 1着
○ 1トオヤリトセイト 6着
▲ 3ブレイニーラン 5着

[指定買い目]
馬単 4 ⇒ 1,3

[結果]
不的中。

————————–
・的中率: 0.0%(0/2)
・回収率: 0.0%
————————–

 

「F式」重賞予想の結果

————————–

「中山牝馬ステークス」

[予想印]
◎ 9エスポワール
〇11コントラチェック
▲ 8カリビアンゴールド
注14ウラヌスチャーム
△ 5デンコウアンジュ
△ 4メイショウグロッケ
△ 2フィリアプーラ
△ 3フェアリーポルカ
△10レイホーロマンス

[買い目]
単勝 9
ワイド9 ⇒ 8、14(2点)
馬連 9 ⇒ 11(1点)
馬単 9 ⇒ 11、8、14、5、4、2、3、10(8点)
3連複9 ⇒ 11、8、14、5 ⇒ 11、8、14、5、4、2、3、10(22点)
3連単9 ⇒ 11、8、14、5 ⇔ 11、8、14、5、4、2、3、10(44点)

[コメント]
◎軸エスポワールの戦績は8戦4勝、2着2回、3着1回、着外は秋華賞(G1)9着の1回のみ。
前走のターコイズS(G3)はコントラチェックから1馬身3/4差の2着でしたが、
やや道中でスムースさを欠いていながら直線はよく差を詰めていましたので、負けたとは言え非常良い内容でした。
今回はコントラチェックとの斤量差が1キロ縮まり、距離も200M延びるのも確実にプラス。
さらにコントラチェックは今回同型のモルフェオルフェがいる点もコノ馬に対してプラスに働く筈です。
道悪や荒れ馬場も得意ですので、軸としてはかなりの買い安心感があると思います。

[結果]
不的中。

————————–

「ファルコンステークス」

[予想印]
◎10ラウダシオン 2着
〇 6シャインガーネット 1着
▲ 7ゼンノジャスタ
注 9アブソルティスモ
△ 5トリプルエース
△13ビアンフェ

[買い目]
単勝 10
ワイド10 ⇒ 、7(2点)
馬連 10 ⇒ 、7、9(3点)
馬単 10 ⇒ 6、7、9、5、13(5点)
3連複10 ⇒ 6、7、9 ⇒ 6、7、9、5、13(9点)
3連単10 ⇒ 6、7、9 ⇔ 6、7、9、5、13(18点)

[コメント]
◎軸ラウダシオンの戦績は5戦3勝、3着1回、着外は朝日杯FS(G1)の1回のみ。
前走は東京芝1400MのクロッカスS(L)に出走し、3番人気ながら見事1着となりましたが、
その前走の2着馬ハーモニーマゼランは次走の自己条件戦を単勝1.1倍の支持に応えて楽勝しているように、
前走のメンバーレベルは決して弱くなく、ゆえにその前走で負かした馬達(アブソルティスモやゼンノジャスタ)もそれなりに人気になる様相です。
これまで挙げた3勝が様々な条件の馬場とコースでそれぞれ違う脚の使い方で勝ち切るなど、強い馬の典型的なタイプの素養をみせており、
人気でも断然の指数を示しており他にコレと言った馬が見当たりませんので、軸に推せるのはコノ馬ぐらいしかいないと思います。

[結果]
ワイド710円 馬連1,780円的中。

————————–

「金鯱賞」

[予想印]
◎10ロードマイウェイ
〇 6サートゥルナーリア
▲ 2ラストドラフト
注 7ギベオン
△ 8サトノソルタス
△ 5サトノガーネット
△ 4ダイワキャグニー

[買い目]
単勝 10
ワイド10 ⇒ 2、7(2点)
馬連 10 ⇒ 6(1点)
馬単 10 ⇒ 6、2、7、8、5、4(6点)
3連複10 ⇒ 6、2、7、8、5、4 ⇒ 6、2、7、8、5、4(15点)
3連単10 ⇒ 6、2、7、8、5、4 ⇔ 6、2、7、8、5、4(30点)

[コメント]
◎軸ロードマイウェイの戦績は10戦6勝、2着1回。
デビューから5戦目まではコレと言った目立つ馬ではありませんでしたが、
昨年6月のデビュー6戦目に1勝クラスの特別戦(国分寺特別 東京芝1800M)を勝ち上がってからは破竹の勢いで連勝を重ね、
ついには重賞初挑戦だった前走のチャレンジC(G3)もアッサリとぶち抜いて5連勝を達成しています。
昨日の見解メルマガでも述べましたが、中央競馬の過去10年においての芝レースで5連勝を達成したのは、コノ馬を含め17頭存在しますが、
そのうち13頭が引退までにG1レースを勝っています。
5連勝を達成してG1レースを勝っていないのは現役4歳馬のディアンドルとコノ馬以外ではレース中の故障で急逝したアドマイヤコスモスとグレーターロンドンしかいません。
実質的には過去10年で芝レース5連勝を達成していて引退までにG1レースを勝てなかったのはグレーターロンドンしかいないのです。
そのグレーターロンドンの5連勝は500万下が2つ含まれていて他の16頭と違い唯一重賞勝ちが含まれていない連勝記録ですので、コノ馬だけがG1に手が届かなかったのはある意味納得がいきます。
それに対し、コノ馬ロードマイウェイはしっかりと5連勝目にG3のチャレンジカップを勝ったわけですから、その価値は芝レース5連勝を達成しG1レースも勝った13頭と比べても引けをとらないとみています。
サートゥルナーリアの1番人気が濃厚ですが、ある意味サートゥルナーリアに関してはある程度底がみえつつある馬なのに対し、
コノ馬に関してはまだまだ底がみえていない魅力があり、未だこの先さらに強くなっていく可能性に満ちていますし、
今回、コノ馬がここもぶち抜いてこの先のG1レースで主役級にに躍り出るとみています。

[結果]
不的中。

————————–

「フィリーズレビュー」

[予想印]
◎ 7ヤマカツマーメイド
〇14アヌラーダプラ
▲ 1カリオストロ
注11ケープコッド
△10ヴァラークラウン
△ 6ナイントゥファイブ
△15マテンロウディーバ
△ 3フェアレストアイル
△ 2パフェムリ
△ 9クーファイザナミ
△ 5エーポス
△ 8ソーユーフォリア
△ 4メルテッドハニー
△12ルーチェデラヴィタ

[買い目]
単勝 7
ワイド7 ⇒ 14、1(2点)
馬連 7 ⇒ 14、1、11(3点)
馬単 7 ⇒ 14、1、11(3点)
3連複7 ⇒ 14、1、11 ⇒ 14、1、11、10、6、15、3、2、9、5、8、4、12(33点)
3連単7 ⇒ 14、1、11 ⇔ 14、1、11(6点)

[コメント]
◎軸ヤマカツマーメイドの戦績は6戦2勝、2着1回。
前走は阪神JF(G1)に出走し、7番人気で5着に入着しましたが、勝ったレシステンシアからは大きく離されたものの、
2着のマルターズディオサ、3着のクラヴァシュドールとは0.4秒の着差しかありませんでした。
そのマルターズディオサとクラヴァシュドールが先週のチューリップ賞で1着2着となりレシステンシアが3着だった比較からも、
このヤマカツマーメイドがこの世代の牝馬の序列ではかなり高い位置にある可能性が高いとみています。
スピードが勝ったタイプのロードカナロア産駒ですので、1ハロンの距離短縮は確実にプラスに働く筈ですし、
将来的には半兄のヤマカツエース(父はロードカナロアの父キングカメハメハ)のように長く渋く活躍する馬になるとみています。

[結果]
不的中。

————————–

 

「中央アドバンス版」の結果

公開鞍数:34鞍

◎勝率 :23.5%(8/34)
◎連対率:44.1%(15/34)
◎複勝率:55.9%(19/34)

単勝回収率 : 98.2%
ワイド回収率: 85.0%
馬連回収率 : 78.4%
馬単回収率 : 19.7%
3連複回収率: 47.1%
3連単回収率: 24.0%

 

予想結果総評

ということで、3月第2週は「F式」対象全鞍の単勝、馬単、3連単がプラスとなりました。

 

3月第2週も3月第1週と同様に「F式」対象全鞍が公開した9鞍中8鞍が的中し◎軸馬の複勝率が9割近くと気を吐きましたが、全券種プラスは達成出来ませんでした。

 

次週こそは全券種プラスを達成出来たんるよう全力で頑張らせて頂きますので、是非ともご期待下さい!

 

最後に・・・

 

「阪神大賞典」「スプリングステークス」「フラワーカップ」のブログ記事とYoutube動画をアップしております。

出走予定馬・予想オッズ・有力馬の見解や現時点での狙い馬などについて書いておりますので、是非ともご覧ください。

■ブログ記事

⇒ 「阪神大賞典」https://blog.keiba0.com/keibayosou2020/0316-2/
⇒ 「スプリングステークス」https://blog.keiba0.com/keibayosou2020/0316-3/
⇒ 「フラワーカップ」https://blog.keiba0.com/keibayosou2020/0316-4/

■Youtube動画

⇒ 「阪神大賞典」https://youtu.be/0L4GGHmBd2Q
⇒ 「スプリングステークス」https://youtu.be/4s1ghkJ-NY8
⇒ 「フラワーカップ」https://youtu.be/B-gNr4KUKN8

 

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】オークス2021無料予想

ヴィクトリアM8万超GET
10人気ランブリングアレー激走を読んでました!
━━━━━━━━━━━━━━
《無料予想》ヴィクトリアM
1着:グランアレグリア
2着:ランブリングアレー
3着:マジックキャッスル
3連単287.5倍×300円
[払戻]86,250円[収支]+75,450円
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
ここの無料予想ここだけの話ですが
一昨年は日本ダービーで+58万円
今から押さえておくべき無料予想です!
→オークスの無料予想
レース前夜21時頃に買い目公開◎同時公開の無料ワイド・複勝もよくきます!