【中山金杯2021】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

【PR】今週の無料情報提供レース【決定】

⇒ 6月20日(日) 東京11R「ユニコーンステークス(G3)」
毎週無料買い目が見放題!
さらに重賞情報も毎週無料公開!

競馬新聞ゼロ管理人のゼロ太郎です。

2021年1月5日(火)に行われる「中山金杯2021」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で70回目を迎える「中山金杯」は中山芝2000Mで行われる4歳以上のG3ハンデ重賞です。
年の初めの運試しという感じで、東西の金杯は毎年かなり馬券が売れる傾向にあります。
過去10年の1番人気馬の戦績は3-1-3-3、勝率30%、連対率40%、複勝率70%ということで、1番人気馬の信頼度は標準的なレースとなっています。

 

中山金杯2021 出走予定馬

登録馬は以下の21頭となっています。

 

馬名性齢調教師
アールスター牡6(栗)杉山晴紀
ウインイクシード牡7(美)鈴木伸尋
カデナ牡7(栗)中竹和也
ココロノトウダイ牡4(美)手塚貴久
コスモカレンドゥラ牡5(美)田中博康
シークレットラン牡5(美)田村康仁
ショウナンバルディ牡5(栗)松下武士
ダーリントンホール牡4(美)木村哲也
テリトーリアル牡7(栗)西浦勝一
ディープボンド牡4(栗)大久保龍
ナイママ牡5(美)武藤善則
バイオスパーク牡6(栗)浜田多実
ヒシイグアス牡5(美)堀宣行
マイネルサーパス牡5(美)高木登
マイネルファンロン牡6(美)手塚貴久
マウントゴールド牡8(栗)池江泰寿
ミラアイトーン牡7(美)菊沢隆徳
リュヌルージュ牝6 (栗)斉藤崇史
ロードクエスト牡8(美)小島茂之
ロザムール牝5 (美)上原博之
ヴァンケドミンゴ牡5(栗)藤岡健一

 

予想オッズ

1ディープボンド3.6
2バイオスパーク4.8
3ヴァンケドミンゴ5.7
4ヒシイグアス8.3
5ダーリントンホール9.7
6カデナ10.5
7シークレットラン12.8
8ココロノトウダイ14.6

 

予想オッズ上位人気馬の見解

ディープボンド

戦績9戦2勝 栗東・大久保龍志

父キズナ 母父キングヘイロー

前走は菊花賞(G1)に出走し、7番人気4着。
4走前に京都新聞杯(G2)を勝っており、3歳クラシックも皐月賞10着、ダービー5着、そして前走の菊花賞4着と皆勤している。
地力は一定レベル以上だとは思うが、ワンパンチ足りないイメージがある馬なので、思っていたよりも人気になるようなら少し割り引くかも知れない。

 

バイオスパーク

戦績25戦5勝 栗東・浜田多実雄

父オルフェーヴル 母父マイネルラヴ

前走は福島記念(G3)に出走し、2番人気だったが見事1着。
6走前に準オープンを勝ち上がり、オープンに昇級してからも京都大賞典(G2)9着以外は好走を続け、ついに前走で重賞初勝利を挙げている。
使う毎に着実に力を付けて来ているので、今回も当然ながら有力な1頭になってくる筈。

 

ヴァンケドミンゴ

戦績19戦4勝 栗東・藤岡健一

父ルーラーシップ 母父アグネスタキオン

前走は福島記念(G3)に出走し、1番人気に推されたが結果は2着。
その前走は勝ち馬とクビ差の接戦で非常に惜しい内容だった。
極端に福島適性に偏った馬だったが、2走前に京都でも好走しているので、今回の中山も問題なくこなせる可能性はありそう。
コノ馬も当然ながら有力な1頭になってきそう。

 

ヒシイグアス

戦績9戦4勝 美浦・堀宣行

父ハーツクライ 母父Bernstein

前走は東京芝2000MのウェルカムS(3勝クラス)に出走し、5番人気だったが見事1着。
これまで重賞ではスプリングS(G2)5着、ラジオNIKKEI賞(G3)9着と結果が出ていないが、それ以外は連対を外したことがない。
古馬になってから着実に力を付けているので、オープン昇級即重賞挑戦となるが、通用する可能性は十分あると思える。

 

ダーリントンホール

戦績6戦2勝 美浦・木村哲也

父New Approach 母父Pivotal

前走は日本ダービー(G1)に出走し、5番人気だったが結果は13着。
今年2月に共同通信杯(G3)を勝ったが、皐月賞(G1)は6着、そして前走のダービーは13着に終わっている。
今回は古馬との初対戦となるが、通用する可能性はそれなりにあると思える。

 

カデナ

戦績27戦4勝 栗東・中竹和也

父ディープインパクト 母父French Deputy

前走は天皇賞・秋(G1)に出走し、11番人気8着。
今年2月に小倉大賞典(G3)を勝ち、3歳時の弥生賞(G2)勝ち以来の重賞勝ちを収めて完全復活を印象付け、それ以降もレベルの高い相手に善戦を続けている。
今回は相手関係がかなり楽になっているので、久々に馬券圏内に入って来ても可笑しくないか。

 

シークレットラン

戦績14戦5勝 美浦・田村康仁

父ダンカーク 母父キングカメハメハ

前走は京都芝2400Mの古都S(3勝クラス)に出走し、2番人気だったが見事1着。
3歳1月の京成杯(G3)で1番人気に推されて4着という成績があり、その後は自己条件の2勝クラスから勝ち鞍を積み重ねてオープンに上がってきている。
長めの距離で適性を見出してきた感じなので、2000Mの距離では少し短い気がするが、勢いでここでも上位に食い込んでくる可能性はあるかも知れない。

 

ココロノトウダイ

戦績8戦4勝 美浦・手塚貴久

父エイシンフラッシュ 母父アグネスタキオン

前走は福島芝2000MのフルーツラインC(3勝クラス)に出走し、1番人気に応えて見事1着。
これまで重賞は3回走って共同通信杯(G3)が5着、スプリングS(G2)が7着、セントライト記念(G2)が6着に終わっているが、それ以外は連対を外していない。
属性は地味だが着実に力を付けているので、コノ馬もここで通用する可能性はそれなりにありそうか。

 

現時点での狙い馬候補

コノ馬、属性はやや地味だが、使う毎に着実に力を付けているのは間違いない。
今回のメンバーなら当然勝ち負けになる筈なので、今年最初の重賞はコノ馬から入りたい。

 

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの1~2位付近に書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

 

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】やはりプロは違う! 今おすすめしたいプラン情報

◆黎明-reimei-◆
選ぶレース・買い方が完璧!
先週は計30万円獲得しました◎
━━━━━━━━━━━━━━
◆黎明-reimei-◆
6/13 札幌6R 3連単500円12点
238,350円 払戻
6/12 中京8R 3連単600円09点
64,500円 払戻
13日は9人気入れて20万の高配当◎
12日は7頭出走を確実に的中です!
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
無料情報も優秀です
□ホンコンJCT 5,000円→13,500円
□調布時別    5,000円→9,400円
□早苗賞     5,000円→8,100円
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
個人的には即『黎明』をベタ乗り推奨◎
超慎重派の人は無料情報から様子見OK!
今週の無料情報は町田特別です。
【無料登録へジャンプ】
売り切れ必至のプラン情報!人気がありすぎて笑いが止まらない人続出なんです!