【阪急杯2021】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

【PR】今週の無料予想情報レース【決定】

⇒ 3月14日(日) 中京11R「金鯱賞(G2)」
重賞情報と選り抜きの買い目を毎週無料提供!
安心安全3年間保証アリ!

競馬新聞ゼロ管理人のゼロ太郎です。

 

2021年2月28日(日)に行われる「阪急杯2021」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で65回目を迎える「阪急杯」は阪神芝1400Mで行われる古馬のG3重賞です。
3月に行われる高松宮記念(G1)の前哨戦という位置付けのレースですが、これまで何度か施行条件が変更となっており、高松宮記念がG1になった1996年から2005年までは芝1200Mで行われていましたが、2006年から現行の芝1400Mで行われています。
過去10年の1番人気馬の戦績は2-2-2-4、勝率20%、連対率40%、複勝率60%ということで、1番人気馬の信頼度はやや低めのレースかと思います。

 

阪急杯2021 出走予定馬

登録馬は以下の17頭となっています。

 

馬名性齢斤量調教師
インディチャンプ牡657(栗)音無秀孝
カツジ牡657(栗)池添兼雄
クリノガウディー牡556(栗)藤沢則雄
コンパウンダー牡656(栗)石橋守
ザイツィンガー牡556(栗)牧田和弥
ジャンダルム牡656(栗)池江泰寿
タマモメイトウ牡556(栗)藤岡健一
ダノンファンタジー牝5 55(栗)中内田充
トライン牡656(栗)浜田多実
ブラックムーン牡956(栗)西浦勝一
ベストアクターセ756(美)鹿戸雄一
ミッキーブリランテ牡556(栗)矢作芳人
メイケイダイハード牡656(栗)中竹和也
メイショウキョウジ牡656(栗)藤岡健一
メイショウチタン牡456(栗)本田優
レシステンシア牝4 54(栗)松下武士
ロードアクア牡556(栗)浅見秀一

 

予想オッズ

1インディチャンプ2.4
2ダノンファンタジー3.3
3レシステンシア3.9
4ベストアクター24.5
5ミッキーブリランテ32.3
6トライン34.0

 

予想オッズ上位人気馬の見解

インディチャンプ

戦績18戦8勝 栗東・音無秀孝

父ステイゴールド 母父キングカメハメハ

前走は阪神C(G2 阪神芝1400M)に出走し、1番人気だったが結果は3着止まり。
一昨年の2019年は春秋のマイルG1を制覇したが、昨年はマイラーズC(G2)だけの勝利に留まった。
前走は久々の1400Mでやや追走に手間取ったようにみえたが、今回は慣れも見込まれるので前進は可能な気がする。

 

ダノンファンタジー

戦績13戦6勝 栗東・中内田充正

父ディープインパクト 母父Not For Sale

前走は阪神C(G2 阪神芝1400M)に出走し、4番人気だったが見事1着。
2歳時に阪神JF(G1)を勝ち、3歳春にチューリップ賞(G2)、秋にローズS(G2)を勝ったが、その後は低迷が続いていた。
前走で1400Mに距離を短縮して久々に好走したので、今回も同条件ということで好勝負必至だと思われる。

 

レシステンシア

戦績7戦3勝 栗東・松下武士

父ダイワメジャー 母父Lizard Island

前走はマイルCS(G1 阪神芝1600M)に出走し、4番人気だったが結果は8着。
前走は半年振りのレースだったのと古馬の一流処との初対戦だったことを考慮すれば決して悪い内容ではなかったようにみえる。
今回は久々の1400Mとなるのがカギだが恐らくプラスになると思えるので、人気次第ではかなりの狙い目になるかもしれない。

 

ベストアクター

戦績12戦6勝 美浦・鹿戸雄一

父ディープインパクト 母父クロフネ

前走は昨年の阪急杯(G3 阪神芝1400M)に出走し、6番人気だったが見事1着。
その前走の勝ち鞍はコノ馬にとっての重賞初勝利だった。
しかしながら、その後はレースに使えずちょうと1年が経ったことになり、今回は仕上がりがカギとなる。
過去にも1年近くの休み明けで勝ったことがあるので、1年振りでも軽視は禁物という気がする。

 

ミッキーブリランテ

戦績20戦5勝 栗東・矢作芳人

父ディープブリランテ 母父Dansili

前走は中山芝1600MのニューイヤーS(L)に出走し、14番人気という低評価だったが見事1着。
8走前に準オープンを勝ち上がり、オープン昇級直後は掲示板内に入る好内容だったが、その後3戦続けて大敗するという案外な結果が続いていた。
しかしながら、前走で復調の気配を明らかに示したので、それほど人気にならないようなら印は拾っておきたいか。

 

トライン

戦績15戦4勝 栗東・浜田多実雄

父ディープインパクト 母父Kingmambo

前走は東京新聞杯(G3 東京芝1600M)に出走し、8番人気5着。
3走前に準オープンを勝ち上がり、オープン昇級後は6着、5着とやや壁に当たっているが、前走は着順以上に内容は良かったようにみえる。
1400Mへの距離短縮もプラスとなる可能性がありそうなので、コノ馬もそれほど人気にならないようなら印は拾っておきたいか。

 

現時点での狙い馬候補

コノ馬、前走は負けはしたが着順ほど内容は悪くない。
今回、距離短縮で能力全開となる可能性が高く、圧勝する可能性もあり得る。

 

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの2位ぐらいに書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

 

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】[無料予想]2021年集計OK

獲得総額:2,323,800円
収支総額:+1,123,800円
[無料予想]3月7日の実績
弥生賞 馬連50.6倍/馬単136倍:186,600円
中山6R 馬連64.4倍/馬単110.3倍:174,700円
獲得総額:361,300円/収支総額:+301,300円
→(弥生賞+中山6R買い目画像
────────────────────
[無料予想]2月の実績こちら↓↓
集計:2021年2月・検証:16レース
投資:480,000円・的中:6レース
獲得:595,500円・収支:+115,500円

────────────────────
[無料予想]1月の実績こちら↓↓
集計:2021年1月・検証:20レース
投資:600,000円・的中:13レース
獲得:1,367,300円・収支:+767,300円

────────────────────
弥生賞は1人気ダノンザキッド外して高配当!
3連複8.1倍に対し馬単は136倍…堅め展開は馬単購入オススメします♪
→2021年232万獲得の無料予想
1月の獲得額と収支額追い抜きそうな勢い!3月もココの無料予想から目が離せません!