「ホープフルステークス2020」「阪神カップ2020」の見解【競馬予想記事】

【PR】今週の無料予想情報レース【決定】

⇒ 3月14日(日) 中京11R「金鯱賞(G2)」
重賞情報と選り抜きの買い目を毎週無料提供!
安心安全3年間保証アリ!

競馬新聞ゼロ管理人のゼロ太郎です。

 

今年はM1も終わって今日はクリスマスの夜ですが、如何お過ごしでしょうか?

私のほうは毎年の如くクリぼっちですが、変わらず元気にやっております!

 

泣いても笑っても今週が今年最後の中央競馬開催週となり、土曜日がホープフルステークスと阪神カップ、そして日曜日の有馬記念が本当に今年のフィナーレとなります。

来年はまたホープフルステークスが最後に戻るようですが、今年のように有馬が最後が絶対にしっくり来ると思うのは私だけでは無い筈です。

 

そんなことは置いておいて、今年はコロナで大変な年になりました。。。

未だに中央競馬の本場には指定席以外は入れない状態ですし、陽性者数も未だに増え続けていますので、年が明けても大変な状況はもう少し続くかも知れませんね。。。

 

しかしながら、競馬に関しては無敗のクラシック三冠達成のコントレイルと同じく無敗での3歳牝馬三冠達成のデアリングタクトのほか、芝G1レース8勝目の壁を突破したアーモンドアイなど数々の偉業が達成されましたし、白毛馬初のG1馬ソダシも来年の明るい話題になるのは間違い無さそうです。

まだまだ世の中的には厳しい状況が続くと思いますが、ワクチン接種が浸透すれば一気に世の中の雰囲気が変わって明るい世の中に戻るかも知れませんし、

そうなればまた、以前のように競馬を楽しめる雰囲気に戻る気がしてなりません。

 

とにかくですが、今年最終週も悔いの残らぬよう全力で頑張らせて頂きます!

 

ということで、いつものように本題の明日の「F式」重賞予想「ホープフルステークス(G1)」「阪神カップ(G2)」の見解に行きたいと思います。

まずは先に「阪神カップ」の見解から行きます。

参考として「阪神カップ」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

阪神カップ2020のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 インディチャンプ ???%
2 サウンドキアラ ???%
3 ステルヴィオ ???%
4 フィアーノロマーノ 3.5%
5 イベリス 3.4%
6 ダノンファンタジー 3.4%
7 マルターズディオサ 2.8%
8 レインボーフラッグ 1.1%
9 ブラックムーン 0.7%
10 ジャンダルム 0.6%
11 クリノガウディー 0.5%
12 ヤマカツマーメイド 0.4%
13 クラヴィスオレア 0.4%
14 ミッキーブリランテ 0.4%
15 タマモメイトウ 0.3%
16 キングハート 0.2%

 

指数順位1~3位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの1~2位付近に書いてあります。

 

 

阪神カップ2020 前日18時00分現在の単勝人気上位

1 インディチャンプ 2.0
2 ステルヴィオ 6.1
3 ダノンファンタジー 7.5
4 ヤマカツマーメイド 8.0
5 フィアーノロマーノ 8.2
6 クリノガウディー 12.9

 

人気はこの時点ではインディチャンプが2.0倍の1番人気。

続いてステルヴィオ、ダノンファンタジー、ヤマカツマーメイド、フィアーノロマーノまでが10倍未満のオッズとなっている。

ほぼ戦前の予想通りの人気順となっており、やはりインディチャンプが少し抜けた1番人気になりそうな気配となっている。

 

阪神カップ2020 展開予想

展開はイベリスかクラヴィスオレアのどちらかがハナに行くと思うが、クラヴィスオレアのほうが外枠だがクラヴィスオレアのほうがハナに行く可能性が高いとみる。

人気処の位置取りはダノンファンタジーが好位の3~4番手、ステルヴィオとサウンドキアラは中団よりも前目付近、フィアーノロマーノはちょうど中団付近で、インディチャンプは中団よりも後方寄りのポジションとなりそう。

クラヴィスオレアが逃げると想定した場合、600M通過は34秒後半ぐらいの平均よりは速めのペースとなりそう。

 

阪神カップ2020 見解

さて、今年の阪神カップは16頭立てとなりましたが、G1馬が複数頭参戦し、3歳から8歳まで幅広い世代の多彩なメンバーが揃ったかと思います。

 

週の始めにアップしたブログの記事やYoutubeの動画ではサウンドキアラを推奨しましたが、期待勝率???%で指数順位は2位となっています。

サウンドキアラはディープインパクト産駒の5歳牝馬で、前走はマイルCS(G1)に出走しましたが、7番人気で10着に凡走しています。

コノ馬、今年春は京都金杯(G3)、京都牝馬S(G3)、そして阪神牝馬S(G2)と重賞を3連勝と絶好調で、その勢いでヴィクトリアマイル(G1)でも2着に好走しました。

重賞3連勝というのはなかなか出来ることではなく、直近の5年では14頭が達成していますが、そのうち12頭はG1馬で重賞3連勝した馬でG1馬ではないのは、直近の5年ではコノ馬とミスパンテールの2頭しかいません。

直近の2戦はともに10着と案外な結果に終わっていますが、本質的なベスト距離と言える今回は巻き返せる可能性がかなりあるとみています。

 

そこで、このレースは当初の予定通りサウンドキアラを軸とする馬券を組みたいと思います。

続いて、「ホープフルステークス」の見解に行きます。

参考として「ホープフルステークス」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

ホープフルステークス2020のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 ランドオブリバティ ???%
2 ダノンザキッド ???%
3 オーソクレース ???%
4 シュヴァリエローズ 12.0%
5 ヨーホーレイク 5.0%
6 アドマイヤザーゲ 3.8%
7 マカオンドール 3.5%
8 タイトルホルダー 3.5%
9 バニシングポイント 2.7%
10 ヴィゴーレ 1.9%
11 アオイショー 1.3%
12 テンカハル 1.2%
13 ホールシバン 1.2%
14 モリデンアロー 0.2%
15 セイハロートゥユー 0.2%

 

指数順位1~3位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの1~2位付近に書いてあります。

 

 

ホープフルステークス2020 前日18時00分現在の単勝人気上位

1 ランドオブリバティ 2.0
2 オーソクレース 3.2
3 ダノンザキッド 5.8
4 マカオンドール 14.8
5 ヨーホーレイク 18.4
6 シュヴァリエローズ 19.0

 

人気はこの時点ではランドオブリバティが2.0倍の1番人気。

続いてオーソクレース、ダノンザキッドまでが10倍未満のオッズとなっている。

この時点ではランドオブリバティが単勝1番人気になっているが、他の券種の売れ方からみると最終的にはダノンザキッドが単勝1番人気になりそうな気配となっている。

 

ホープフルステークス2020 展開予想

展開は2歳戦なので読み辛いが、最もハナに行く可能性が高いのはタイトルホルダー辺りか。

人気処の位置取りはランドオブリバティが逃げ馬直後の2~3番手、ダノンザキッドとシュヴァリエローズは中団よりも前目付近、ヨーホーレイクはちょうど中団付近で、オーソクレースは中団よりも後方寄りのポジションとなりそう。

タイトルホルダーが逃げると想定した場合、1000M通過は60~61秒台ぐらいの平均か平均より遅めのペースとなりそう。

 

ホープフルステークス2020 見解

さて、今年のホープフルステークスは15頭立てとなりましたが、朝日杯FSと比べると将来性の高そうな好素質馬が何頭か出てきましたので、馬券的にはもちろんですが、来年のクラシックを占う意味で大注目のレースとなりそうです。

 

週の始めにアップしたブログの記事やYoutubeの動画ではランドオブリバティを推奨しましたが、期待勝率???%で指数順位は堂々の1位となっています。

ランドオブリバティはディープインパクト産駒の牡馬で、前走は中山芝2000Mの芙蓉S(オープン)に出走し、1番人気に応えて見事1着となっております。

その前走は道中2番手追走から4コーナー手前で楽に先頭に立ち、直線も鞍上の三浦騎手がターフビジョンをみたり、後ろを振り返るほどの余裕をみせながら、後続を3馬身半突き放しましたので、着差以上の強い勝ち方だったと思います。

勝ちタイムもこの時期のこの開催日の馬場状態としてはかなり優秀で、例年のこのレースの勝ち馬のレベルと比較しても、低く見積もっても互角のレベルに達しています。

ディープインパクト産駒ですが、母父ドバウィーという奥を感じる血統背景ですので、ここを勝って来年のクラシックの主役級に躍り出るとみています。

 

そこで、このレースは当初の予定通りランドオブリバティを軸とする馬券を組みたいと思います。

結論の印と買い目は、有料会員の方には別途、明日の午前中までにメールを送らせて頂きます。

 

また、明日の「F式」対象全鞍のラインナップは「激熱」3鞍となっています。

「F式」厳選1鞍の対象レースは、明日は「激熱」の2鞍目から行く予定ですが、最終的に絞った買い目については明日の午前中までに配信させて頂きます。

 

最後に・・・

「競馬新聞ゼロ」の有料会員ライセンスの種類には「スタンダード会員」と「プレミアム会員」がありますが、中央と地方の「アドバンス指数」を無制限にご利用可能で、「F式」対象全鞍と厳選1鞍の予想も提供される「プレミアム会員」のほうがオトクでおススメです。

また、長期でご登録頂いたほうが、断然オトクになりますので、この機会に是非ともご登録オネガイいたします!!

 

【プレミアム会員 ご登録メニュー】

■定期会員:月額4980円 クレジット自動継続(1ヶ月更新)
⇒ http://clear100.net/vd/ent/e/AUnSkyX36kiUktVA/

■定期会員:年額39800円 クレジット自動継続(1年更新)※1ヶ月換算:3316円で最もオトクです。
⇒ http://clear100.net/vd/ent/e/VExbu7kwMLDCUufj/

 

■3ヶ月分一括払い 14,800円 ※1ヶ月換算:4933円
⇒ http://clear100.net/vd/ent/e/YRs6MeMPCXyJ4PEv/

■6ヶ月分一括払い 24,800円 ※1ヶ月換算:4133円
⇒ http://clear100.net/vd/ent/e/Ss81d3wwx4j4KpQj/

■1年分一括払い 47,800円 ※1ヶ月換算:3983円
⇒ http://clear100.net/vd/ent/e/HciT8tnXF3M5bMhS/

 

今週も、どうかご期待下さい!

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】先週重賞ダブル的中

金鯱賞/中山牝馬S【無料公開】
昨年G1で的中率62%無料予想が
春G1戦線に向けてギア上げてきました!
━━━━━━━━━━━━━━
《無料予想》チューリップ賞
3連複1-2-5的中/19.9倍×400円
[払戻金]7,960円[回収率]166%
《無料予想》弥生賞
3連複2-4-10的中/8.1倍×600円
[払戻金]4,860円[回収率]90%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
牝馬戦強い!先月はクイーンC的中
《無料予想》クイーンC/3連複23.2倍
[払戻金]13,920円[回収率]258%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
今年最高値は中山金杯で1525%の回収率!
中山×牝馬戦の好相性の掛け合いでまずは中山牝馬S的中狙います◎
→金鯱賞/中山牝馬Sの無料予想
買い目はレース前夜公開★
ここから春のG1戦線含めここの無料予想にお任せです!