【武蔵野ステークス2020】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

【PR】今週の無料予想情報レース【決定】

⇒ 4月18日(日) 中山11R「皐月賞(G1)」
毎週土日に高精度3連複買い目の無料提供アリ!
今なら無料会員登録で抽選で現金10万円が当たります!

競馬新聞ゼロ管理人のゼロ太郎です。

2020年11月14日(土)に行われる「武蔵野ステークス2020」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で25回目となる「武蔵野ステークス」は東京ダート1600Mで行われる3歳以上のG3の重賞です。
12月に行われるチャンピオンズカップのステップレースという位置づけとなっており、このレースの1着馬には優先出走権が与えられます。
過去10年の1番人気馬の戦績は3-2-1-4、勝率30%、連対率50%、複勝率60%ということで、1番人気馬の信頼度はほぼ標準的なレースとなっています。

 

武蔵野ステークス2020 出走予定馬

登録馬は以下の19頭となっています。

 

馬名性齢斤量調教師
エアスピネル牡756(栗)笹田和秀
エメラルファイト牡457(美)相沢郁
オメガレインボー牡456(栗)安田翔伍
ケンシンコウ牡356(美)小西一男
サンライズノヴァ牡658(栗)音無秀孝
スマートセラヴィー牡456(栗)矢作芳人
スマートダンディー牡656(栗)石橋守
ソリストサンダー牡556(栗)高柳大輔
タイムフライヤー牡557(栗)松田国英
デュードヴァン牡355(美)加藤征弘
ドリュウ牡556(美)土田稔
バティスティーニ牡756(栗)池添学
フィードバック牡456(美)鈴木伸尋
メイショウワザシ牡556(栗)南井克巳
モズアスコット牡659(栗)矢作芳人
モズダディー牡556(栗)藤岡健一
レピアーウィット牡556(美)堀宣行
ロードグラディオ牡456(栗)西浦勝一
ワンダーリーデル牡757(栗)安田翔伍

 

予想オッズ

1モズアスコット3.4
2サンライズノヴァ3.7
3タイムフライヤー3.9
4エアスピネル6.8
5ケンシンコウ13.3
6デュードヴァン16.8
7ワンダーリーデル24.5

 

予想オッズ上位人気馬の見解

モズアスコット

戦績24戦7勝 栗東・矢作芳人
父Frankel 母父Hennessy

前走は盛岡のマイルCS南部杯(G2)に出走し、2番人気2着。
一昨年の6月に芝G1の安田記念(G1)を勝ち、その後はしばらく低迷気味だったが、今年2月に初ダートの根岸S(G3)を快勝し、その勢いで次走のフェブラリーS(G1)を勝って、芝とダートのG1を制している。
その後の高松宮記念(G1)13着とかしわ記念(G1)6着は案外な内容だったが、前走の内容を見る限り調子は戻っている感じがする。
今回はフェブラリーSと同じ条件なので、地力の違いをみせる可能性は多いにあり得る。

 

サンライズノヴァ

戦績29戦9勝 栗東・音無秀孝
父ゴールドアリュール 母父サンダーガルチ

前走は盛岡のマイルCS南部杯(G1)に出走し、1番人気に推されたが結果は4着。
一昨年のこのレースの勝ち馬だが、その後一時低迷したものの、昨年の盛岡のマイルCS南部杯を勝ち、今年7月のプロキオンS(G3)を勝つなど、この路線のトップグループに間違いなくいる1頭となっている。
現状としては、1600Mよりも1400Mのほうが良さそうな感じになっているので、その辺が微妙な評価となってくる。
地力の高さはあるものの、思っていたよりも人気になるようなら少し割り引くかも知れない。

 

タイムフライヤー

戦績20戦5勝 栗東・松田国英

父ハーツクライ 母父ブライアンズタイム

前走はエルムS(G3)に出走し、1番人気に応えて見事1着。
2歳時にホープフルS(G1)を勝って芝のG1馬になったが、その後は長らく低迷していた。
しかし、ダート路線にシフトしてから、昨年の武蔵野S(G3)で2着に好走し、そして2走前のマリーンS(オープン)で初めてダートで勝ち鞍を挙げて、その勢いで前走でダートでも重賞を制している。
完全にダート路線にシフトしてから今が本格化の時期と言えるので、今年もこのレースで好走する可能性はかなりあると思える。

 

エアスピネル

戦績21戦4勝 栗東・笹田和秀

父キングカメハメハ 母父サンデーサイレンス

前走はエルムS(G3)に出走し、3番人気だったが結果は7着。
デビューから芝の王道路線を歩んできた馬で、クラシックでは皐月賞4着、ダービー4着、菊花賞3着と全て掲示板以内。
重賞もデイリー杯2歳S(G2)、京都金杯(G3)、富士S(G3)と3勝もしていたが、昨年後半辺りから頭打ちとなり、2走前のプロキオンS(G3)で初めてダートを使いいきなり2着に好走していた。
ダート適性は間違いなくありそうなので、今回巻き返す可能性は十分あると思える。

 

ケンシンコウ

戦績7戦3勝 美浦・小西一男

父パイロ 母父クリプティックラスカル

前走はレパードS(G3)に出走し、7番人気だったが見事1着。
2走前のユニコーンS(G3)では後方のポジションから直線で追い込んで3着に好走していたが、前走は不良馬場で積極的に先行し、そのままレコードタイムで押し切る好内容だった。
レコードタイムで勝っているが、馬場のアシストがかなりあったと思えるので、評価としては微妙だが、あまり人気になるタイプの馬ではなさそうなので、印は必ず入れておいたほうが良い気がする。

 

デュードヴァン

戦績6戦3勝 美浦・加藤征弘

父Declaration of War 母父Tapit

前走はレパードS(G3)に出走し、1番人気に推されたが結果は4着。
2走前にユニコーンS(G3)で2着に好走していたが、前走は微妙に距離延長が気になったが、案の定そんな感じのレース内容で距離が微妙に長かった感じがした。
今回はマイルに距離が戻るのは良いが、古馬との初対戦でメンバーが上がるのは微妙な気がする。
3歳馬のこの路線の馬達のレベルがカフェファラオ以外が微妙な感じがするので、思っていたよりも人気になるようなら少し割り引くかも知れない。

 

ワンダーリーデル

戦績33戦7勝 栗東・安田翔伍

父スタチューオブリバティ 母父マヤノトップガン

前走は盛岡のマイルCS南部杯(G1)に出走し、8番人気5着。
昨年のこのレースの勝ち馬でかなりの好タイムで昨年は勝ったが、その後は7戦しているが一度も馬券圏内に入っていない。
ピークを過ぎてしまっている可能性が否めず、メンバーレベルも高い今年は苦戦は免れないか。

 

現時点での狙い馬候補

コノ馬、直近の内容を見る限りこの路線で完全に本格化の時期を迎えており、充実一途。
斤量面も他の人気馬と比べれば明らかに有利なので、ここも十分勝てるとみている。

 

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの1~3位ぐらいに書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

 

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】ここの無料予想やばすぎ!!

阪神大賞典+63600円
高松宮記念+56410円
大阪杯  +12800円
桜花賞  +52300円

上は無料予想ベタ乗りした収支
一覧にした全券種収支
─────────────────────

証拠の買い目がコチラ
─────────────────────


─────────────────────
難解G2は2券種のみ公開→回収!大阪杯は3連複でうまく回収!
モズベッロ6人気3連複に仕込み! これはうまかったですね!
高松宮記念+桜花賞は五月雨式的中の爆勝ち!!
券種事に細かい!買い方うまし!資金配分も感謝で・・・
もう愛を感じずにはいられません!
そして今週末は【皐月賞】
そしてまーーた無料公開との事!
皐月賞2021無料公開
気になる方は↑からメール登録
当日朝無料で買い目チェックできます。
無料公開でここまで連勝してるとこないです!