【菊花賞2020】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

【PR】今週の無料情報提供レース【決定】

⇒ 8月1日(日) 函館11R「クイーンステークス(G3)」
安定して毎月30万円稼ぐ方法教えます!
土日で稼げる馬、最終結論を無料で教えます。

競馬新聞ゼロ管理人のゼロ太郎です。

2020年10月25日(日)に行われる「菊花賞2020」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で81回目を迎える「菊花賞」は京都芝3000Mで行われる3歳限定のG1レースです。
3歳クラシック三冠レースの最終戦として行われるレースですが、最近は春のクラシックホースが距離適性などを考慮して別路線に行くケースが増えており、年によってメンバーレベルに差が出ている印象があります。
しかしながら、今年はディープインパクト以来の無敗の三冠にコントレイルが挑みますので、歴史に残る一戦となると思われます。
過去10年の1番人気馬の戦績は5-1-2-2、勝率50%、連対率60%、複勝率80%ということで、勝率がかなり高く1番人気馬の信頼度はかなり高い部類のレースとなっています。

 

菊花賞2020 出走予定馬

登録馬は以下の29頭となっています。

 

馬名性齢斤量調教師
アイアンバローズ牡357(栗)角居勝彦
アリストテレス牡357(栗)音無秀孝
アンティシペイト牡357(美)国枝栄
イロゴトシ牡357(栗)牧田和弥
エンデュミオン牡357(栗)清水久詞
ガロアクリーク牡357(美)上原博之
キメラヴェリテ牡357(栗)中竹和也
ココロノトウダイ牡357(美)手塚貴久
コロンドール牡357(美)和田雄二
コントレイル牡357(栗)矢作芳人
サトノインプレッサ牡357(栗)矢作芳人
サトノゴールド牡357(栗)須貝尚介
サトノフラッグ牡357(美)国枝栄
ターキッシュパレス牡357(栗)昆貢
タイセイモンストル牡357(栗)矢作芳人
ダノングロワール牡357(美)国枝栄
ディープボンド牡357(栗)大久保龍
ディアマンミノル牡357(栗)本田優
トウカイデュエル牡357(栗)田所秀孝
バビット牡357(栗)浜田多実
ヒートオンビート牡357(栗)松田国英
ビターエンダー牡357(美)相沢郁
ブラックホール牡357(美)相沢郁
マンオブスピリット牡357(栗)斉藤崇史
ラインハイト牡357(栗)石坂正
レクセランス牡357(栗)池添学
ロバートソンキー牡357(美)林徹
ヴァルコス牡357(栗)友道康夫
ヴェルトライゼンデ牡357(栗)池江泰寿

 

予想オッズ

1コントレイル1.3
2ヴェルトライゼンデ8.8
3バビット10.7
4サトノフラッグ14.3
5ディープボンド18.6
6ガロアクリーク23.7
7アリストテレス28.5
8アンティシペイト34.7
9ダノングロワール48.4
10ヴァルコス52.7

 

予想オッズ上位人気馬の見解

コントレイル

戦績6戦6勝 栗東・矢作芳人

父ディープインパクト 母父Unbridled’s Song

前走は神戸新聞杯(G2)に出走し、1番人気に応えて見事1着。
2歳時は3戦3勝でホープフルS(G1)を制して最優秀2歳牡馬となり、3歳になってからも皐月賞(G1)と日本ダービー(G1)を圧勝して無敗で二冠を達成している。
ディープインパクト以来の無敗でのクラシック三冠に挑むということになるが、同世代とは完全に勝負付けも済んでいるので、余程のことが無い限り無敗での三冠達成は濃厚という感じがする。
この先まだまだ強くなりそうな雰囲気もあるので、寧ろこのレースの後に控える古馬の超一流処との対戦のほうが楽しみという感じがする。

 

ヴェルトライゼンデ

戦績7戦2勝 栗東・池江泰寿
父ドリームジャーニー 母父Acatenango

前走は神戸新聞杯(G2)に出走し、3番人気だったが2着に好走。
2歳時はホープフルS(G1)2着、3歳になってからはスプリングS(G2)2着の後、皐月賞(G1)は8着に終わったが、日本ダービー(G1)では3着に好走して巻き返している。
距離は長めのほうが良さそうで、長く良い脚を使えるタイプというのはこのレース向きという感じがする。
恐らく2番人気が濃厚で馬券的妙味はかなり薄いと思うが、コントレイルの相手筆頭という評価は妥当だと思われる。

 

バビット

戦績6戦4勝 栗東・浜田多実雄
父ナカヤマフェスタ 母父タイキシャトル

前走はセントライト記念(G2)に出走し、4番人気だったが見事1着。
これで未勝利、1勝クラス、ラジオNIKKEI賞(G3)と合わせて4連勝したことになる。
重賞連勝を含む4連勝は滅多に出来ることではないので、絶対にフロックではなく強さは本物とみる。
上りの速い時計勝負になったときが微妙な気がするが、消耗戦になればここでもかなりやれそうな感じがする。

 

サトノフラッグ

戦績7戦3勝 美浦・国枝栄
父ディープインパクト 母父Not For Sale

前走はセントライト記念(G2)に出走し、1番人気だったが結果は2着。
春は弥生賞(G2)を快勝し、皐月賞(G1)ではかなり期待したが5着と案外な結果に終わり、続く日本ダービー(G1)は11着とさらに案外な結果に終わっている。
前走の内容を見る限り、春と比べて大きく成長した感じは見られないので、初の関西遠征となる今回は苦戦の可能性がかなりある気がする。

 

ディープボンド

戦績8戦2勝 栗東・大久保龍志

父キズナ 母父キングヘイロー

前走は神戸新聞杯(G2)に出走し、4番人気4着。
春は京都新聞杯(G2)を勝ち、日本ダービー(G1)も前々の競馬ながら5着に踏ん張った内容はかなり評価出来る。
前走も前哨戦としてはそれなりの内容だったので、ここで馬券圏内に食い込んでくる可能性はそれなりにあると思える。

 

ガロアクリーク

戦績7戦2勝 美浦・上原博之

父キンシャサノキセキ 母父Kingmambo

前走はセントライト記念(G2)に出走し、2番人気だったが結果は3着。
春はスプリングS(G2)を勝って、皐月賞(G1)でも3着に好走しており、日本ダービー(G1)も6着となっている。
キンシャサノキセキ産駒ということで毎回のように距離に対して不安視していたが、結局のところ折り合いに不安が無いので距離の心配は不要という気がする。
しかし、関西への遠征が初となる点のほうが不安なので、もし思っていたよりも人気になるようなら少し割り引くかも知れない。

 

アリストテレス

戦績8戦3勝 栗東・音無秀孝

父エピファネイア 母父ディープインパクト

前走は中京芝2200Mの小牧特別(2勝クラス)に出走し、2番人気だったが見事1着。
2走前の1勝クラス戦も勝っているので、現在連勝中ということになる。
3走前のプリンシパルS(L)で6着だった以外は全て連に絡んでいるので堅実性は高く、さらに直近の2戦を見る限り牡馬ではこの夏最大の上り馬という感じがする。
前走で負かしたメンバーはかなりレベルが高いので、コントレイル以外の馬となら互角以上にやれるのはもちろん、それ以上の激走も期待出来るかも知れない。

 

アンティシペイト

戦績6戦3勝 美浦・国枝栄

父ルーラーシップ 母父ディープインパクト

前走は札幌芝2600Mの阿寒湖特別(2勝クラス)に出走し、1番人気に応えて見事1着。
これで3走前の未勝利戦、2走前の1勝クラス戦と合わせて3連勝したことになる。
前走で負かしたメンバーのレベルは微妙だが、距離を延ばしつつパフォーマンスを上げている点はこのレース向きと思える。
相手のレベルは上がるが、勢いでここでも馬券圏内に食い込んでくる可能性はあると思える。

 

ダノングロワール

戦績6戦3勝 美浦・国枝栄

父ハーツクライ 母父Sightseeing

前走は中山芝2500Mの九十九里特別(2勝クラス)に出走し、2番人気だったが見事1着。
2走前の1勝クラス戦も勝っているので、現在連勝中ということになる。
前走のメンバーレベルはソコソコという感じだが、コノ馬自身は夏を超えて確かな成長を感じる。
相手のレベルは上がるが、勢いでここでも馬券圏内に食い込んでくる可能性はコノ馬にもあると思える。

 

ヴァルコス

戦績8戦2勝 栗東・友道康夫

父ノヴェリスト 母父ダンスインザダーク

前走はセントライト記念(G2)に出走し、5番人気5着。
春は青葉賞(G2)で2着に好走したが、日本ダービー(G1)は14着に終わっている。
長めの距離は合っていると思うが、前走の内容を見る限り夏を越しての成長度は微妙な気がする。
しかし、それほど人気にならないなら印は拾っても良いのかも知れない。

 

現時点での狙い馬候補

コノ馬、先週の秋華賞で軸に推したソフトフルート同様に抽選突破が条件となるが、牡馬ではこの夏最大の上り馬という感じがする。
コントレイル以外の馬となら十分勝負になる筈で、それほど人気が無い今回こそかなりの狙い目になるとみている。

 

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの1~2位ぐらいに書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

 

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】クイーンS2021年・無料予想


【重賞も平場も強い無料予想】
直近の回収率→7/25新潟1R:120%
7/24新潟2R:150%・7/17函館1R:150%
7/10福島6R:130%・7/10小倉5R:160%
重賞・無料予想も好調なんです!
2021年の春重賞・主な回収率
エプソムC689%・日本ダービー489%
京王杯SC1395%・NHKMC186%
天皇賞春128%・桜花賞222%・高松宮記念183%
━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━
春からクイーンC・桜花賞など的中!
牝馬戦強いのでココはベタ乗りしてみてください!
[クイーンSの無料予想]
↑こちらからレース前夜買い目チェック◎
土曜日も無料予想あるのでそちらから様子見OKです!