【オールカマー2020】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

【PR】今週の無料予想情報レース【決定】

⇒ 3月14日(日) 中京11R「金鯱賞(G2)」
重賞情報と選り抜きの買い目を毎週無料提供!
安心安全3年間保証アリ!

競馬新聞ゼロ管理人のゼロ太郎です。

2020年9月27日(日)に行われる「オールカマー2020」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で66回目を迎える「オールカマー」は中山芝2200Mで行われる3歳以上のG2重賞です。
ここ最近は秋のG1シリーズを見据えた古馬が集まるステップレースという位置づけですが、80年代後半から90年代前半にかけては地方競馬招待競走として行われていて、愛知のジュサブローや大井のジョージモナークが勝った年などもありました。

過去10年の1番人気馬の戦績は3-3-1-3、勝率30%、連対率60%、複勝率70%ということで、1番人気馬の信頼度は標準的なレースとなっています。

 

オールカマー2020 出走予定馬

登録馬は以下の10頭となっています。

 

馬名性齢斤量調教師
アウトライアーズ牡656(美)小島茂之
オウケンムーン牡556(美)国枝栄
カレンブーケドール牝4 54(美)国枝栄
クレッシェンドラヴ牡656(美)林徹
サンアップルトン牡456(美)中野栄治
ジェネラーレウーノ牡556(美)矢野英一
ステイフーリッシュ牡556(栗)矢作芳人
センテリュオ牝5 54(栗)高野友和
フィエールマン牡558(美)手塚貴久
ミッキースワロー牡657(美)菊沢隆徳

 

予想オッズ

1フィエールマン2.6
2カレンブーケドール4.3
3ミッキースワロー4.8
4クレッシェンドラヴ9.7
5ステイフーリッシュ15.4
6ジェネラーレウーノ22.0

 

予想オッズ上位人気馬の見解

フィエールマン

戦績10戦5勝 美浦・手塚貴久

父ディープインパクト 母父Green Tune

前走は天皇賞(春)に出走し、1番人気に応えて見事1着。
これで天皇賞(春)を連覇したことになり、菊花賞(G1)と合わせてG1レース3勝目となる。
国内では昨年の有馬記念(G1)4着以外は全て馬券圏内ということで、古馬では現役屈指の存在と言える。
目標は未だこの先になるが、始動戦のここで恥ずかしいレースはして欲しくないところ。

 

カレンブーケドール

戦績10戦2勝 美浦・国枝栄
父ディープインパクト 母父Scat Daddy

前走は京都記念(G2)に出走し、2番人気2着。
前走の京都記念を使った次走はドバイシーマクラシックを予定していたが、コロナ渦の影響で中止となりその後帰国している。
今回は仕切り直しの一戦となるが、休み明けのパフォーマンスがそれほど良いイメージがないので、そこまで勝負度合いは高くないか。
恐らく、目標はここを叩いての次走になると思われる。

 

ミッキースワロー

戦績20戦5勝 美浦・菊沢隆徳
父トーセンホマレボシ 母父ジャングルポケット

前走は天皇賞(春)に出走し、4番人気だったが3着に好走。
これまで中山の重賞を2勝(セントライト記念、日経賞)しており、中山適性はかなり高い。
本番のG1ではどうしてもワンパンチ足りない印象なので、寧ろここがコノ馬にとっての本番という感じがする。
他の実績馬がここを軽視する可能性が高いので、そうなると狙い目となってくる。

 

クレッシェンドラヴ

戦績22戦7勝 美浦・林徹
父ステイゴールド 母父Sadler’s Wells

前走は七夕賞(G3)に出走し、3番人気だったが見事1着。
昨年11月の福島記念(G3)も勝っているので、福島の重賞を2勝ということで福島巧者という印象がある。
昨年のこのレースは5着で、今年1月の中山金杯は7着と今一つだが、基本的には中山も合っていると思える。
他の実績馬がここを軽視する可能性が高いので、ミッキスワローと同様にコノ馬も狙い目となってくる。

 

ステイフーリッシュ

戦績20戦2勝 栗東・矢作芳人
父ステイゴールド 母父キングカメハメハ

前走は目黒記念(G2)に出走し、7番人気だったが3着に好走している。
2年前の3歳5月に京都新聞杯(G2)を勝っているが、その後2年以上勝ち鞍がない。
しかし、勝ち鞍は無いものの、その間に重賞2着が4回、3着が5回もあるので、現役屈指のシルバー&ブロンズコレクターという感じがする。
ここでも上位に食い込む可能性はあると思えるので、軽視はしないほうが良い気がする。

 

ジェネラーレウーノ

戦績9戦4勝 美浦・矢野英一

父スクリーンヒーロー 母父ロックオブジブラルタル

前走は2019年1月のAJCC(G2)に出走し、2番人気だったが結果は4着。
その後、屈腱炎を発症して長期休養に入り今回が復帰戦となる。
元々は中山専用機とも言えるぐらい中山でのパフォーマンスが高い馬だったが、屈腱炎明けとなるとそこまで期待は出来ないか。
とりあえず、今回は無事走ってくれればという感じの出走か。

 

現時点での狙い馬候補

コノ馬、属性は地味だが地力は今回のメンバーでも通用するレベルに達してきている。
中山芝コースがかなり上がりが掛かる馬場状態になってきているのも、コノ馬に相当プラスに働く筈。

 

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの1~2位ぐらいに書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

 

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】弥生賞[無料予想] 爆勝ち18万円GET

1人気ダノンザキッド入れない英断!
堅め展開はこう買えば良いと教えてくれました◎
────────────────────
◆3月7日【無料予想】
弥生賞 4-2人気決着
馬連50.6倍/馬単136倍→186,600円獲得
中山06R 3-6人気決着
馬連64.4倍/馬単110.3倍→174,700円獲得
総獲得額:361,300円
総収支額:+301,300円
※各1点1,000円投資/買い目画像↓
────────────────────

────────────────────
【無料予想】検証2月OK
検証:16レース中6レース的中
投資:1点1,000円(計30,000円)→2月計480,000円
獲得:595,500円・収支:+115,500円

────────────────────
早くも先月の獲得額超えそうな勢い!
1月は136万円獲得なので月間記録更新も期待しましょう!
→1日36万獲得の無料予想
今週も重賞無料公開期待!
無料なので買い目参考にするだけでもOKです!