【中京記念2020】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

【PR】今週の無料情報提供レース【決定】

⇒ 8月8日(日) 函館11R「エルムステークス(G3)」
安定して毎月30万円稼ぐ方法教えます!
土日で稼げる馬、最終結論を無料で教えます。

競馬新聞ゼロ管理人のゼロ太郎です。

2020年7月19日(日)に行われる「中京記念2020」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で68回目を迎える「中京記念」は今年は阪神芝1600Mで行われる3歳以上のG3のハンデ重賞です。
サマーマイルシリーズの開幕戦として行われるレースとして定着していましたが、今年はイレギュラーな日程のためかサマーマイルシリーズの2戦目となっています。以前は3月に行われていて当時は芝2000Mで行われていましたが、2012年から芝1600Mになり現在の時期に行われるようになっています。
芝1600Mで行われるようになってからの過去8年の1番人気馬の戦績は1-0-2-5、勝率12.5%、連対率12.5%、複勝率37.5%ということで、芝1600Mで行われるようになってからの8年間の1番人気馬の信頼度は低い感じとなっています。

 

中京記念2020 出走予定馬

登録馬は以下の22頭となっています。

 

馬名性齢調教師
エントシャイデン牡5(栗)矢作芳人
ギルデッドミラー牝3 (栗)松永幹夫
ケイアイノーテック牡5(栗)平田修
サフランハート牡7(栗)北出成人
スイーズドリームス牡6(栗)須貝尚介
ストーミーシー牡7(美)斎藤誠
ソーグリッタリング牡6(栗)池江泰寿
ディメンシオン牝6 (栗)藤原英昭
トロワゼトワル牝5 (栗)安田隆行
ハッピーアワー牡4(栗)武幸四郎
ブラックムーン牡8(栗)西浦勝一
プリンスリターン牡3(栗)加用正
プロディガルサン牡7(美)国枝栄
ベステンダンク牡8(栗)安達昭夫
ペプチドバンブー牡5(栗)武英智
ミッキーブリランテ牡4(栗)矢作芳人
メイケイダイハード牡5(栗)中竹和也
ラセット牡5(栗)庄野靖志
リバティハイツ牝5 (栗)高野友和
レッドアネモス牝4 (栗)友道康夫
レッドレグナント牝5 (美)大竹正博
ロードクエスト牡7(美)小島茂之

 

予想オッズ

1ソーグリッタリング3.5
2ギルデッドミラー3.9
3ケイアイノーテック6.6
4エントシャイデン9.3
5ベステンダンク11.7
6ストーミーシー14.6

 

予想オッズ上位人気馬の見解

ソーグリッタリング

戦績26戦7勝 栗東・池江泰寿

父ステイゴールド 母父シンボリクリスエス

前走はエプソムC(G3)に出走し、5番人気2着。
その前走はかなりの道悪馬場だったが良く脚を使って惜しい2着となっている。
非常に堅実な馬でこれまで26回走って掲示板を外したの2回しかなく、またここにきてワンランク上の力をみせつつある。
今だ重賞勝ちが無いのが不思議なくらいの馬なので、今回は待望の重賞初勝利を挙げるかも知れない。

 

ギルデッドミラー

戦績7戦2勝 栗東・松永幹夫
父オルフェーヴル 母父Tiznow

前走はNHKマイルC(G1)に出走し、6番人気3着。
牝馬ながら2走前にアーリントンC(G3)で2着、そして前走も3着と高いレベルで結果を残している。
これまで掲示板は一度も外してなく堅実性もあるので、古馬との初対戦となるが通用するレベルには達していると思える。

 

ケイアイノーテック

戦績20戦3勝 栗東・平田修
父ディープインパクト 母父Smarty Jones

前走は安田記念(G1)に出走し、11番人気と低評価だったが5着に入っている。
3歳春にNHKマイルC(G1)を勝った馬だが、その後13戦走っているが馬券圏内は一度も無い。
それでも、ここ3戦は再浮上の兆しを少し見せ始めているので、メンバーレベルが大幅に下がる今回は久々の馬券圏内突入の可能性があるかも知れない。

 

エントシャイデン

戦績29戦5勝 栗東・矢作芳人
父ディープインパクト 母父サクラバクシンオー

前走は京都芝1400Mの安土城S(L)に出走し、9番人気ながら見事1着。
前走の勝ち鞍が15戦ぶりで約1年3か月ぶりの勝利だったが、これにより再浮上モードに入った感じがある。
スローの上り勝負に強い印象があるのでそのような展開になれば今回も嵌るかも知れないので、印は拾うかも知れない。

 

ベステンダンク

戦績43戦7勝 栗東・安達昭夫

父タイキシャトル 母父スペシャルウィーク

前走は京都芝1800Mの都大路S(L)に出走し、6番人気だったが見事1着。
既に8歳馬だが前走は約2年振りに勝ち鞍を挙げるなど衰えはみせていない。
時計の速い馬場でスンナリ先行出来るとしぶとさを発揮するタイプなので、今回もそのような条件になるかが好走のカギとなりそう。
人気は毎回無いので印は拾っておいたほうが良さそうか。

 

ストーミーシー

戦績47戦5勝 美浦・斎藤誠
父アドマイヤムーン 母父ゼンノエルシド

前走は東京芝1400MのパラダイスS(L)に出走し、1番人気に推されたが結果は3着。
長らくオープンクラスで走っていて、朱鷺Sと東風Sの2つのリステッド競走を勝っていて、重賞でも2018年のダービー卿CT(G3)で3着になったことがある。
今年に入ってからやや前目でレースする感じになりパフォーマンスを上げてきているので、混戦になれば浮上の可能性はあるかも知れない。

 

現時点での狙い馬候補

コノ馬、前走も軸として狙ったが非常に惜しい内容だった。
コレと言った強力な馬が見当たらないので、今回こそ待望の重賞勝ちを収めるとみている。

 

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの1~2位ぐらいに書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

 

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】荒れるレースは任せろ!!
無料で見れる穴馬特化型サイト


皆さんこの春オープンした逆境ファンファーレの無料予想
『逆境セレクト』はもう体験しましたか?

目黒記念15番人気アドマイヤアルバ
オークス16番人気ハギノピリナ
安田記念8番人気ダノンキングリー
宝塚記念7番人気ユニコーンライオン
パラダイスS10番人気キルロード
CBC賞6番人気アウィルアウェイ


体験した人は続々とこんな穴馬で的中馬券を手にしています



こんな馬買えないよ・・・
回りからそんな声が聞こえて来る中、
自分だけがこんな穴馬を買える快感は1度味わったらもうやめられませんね
癖になるので毎週見ている人はほどほどに楽しんで下さいね
リスクを背負ってでもハイリターンを目指す穴党さんだけいらっしゃい!!
⇓ ⇓

逆境セレクトでエルムステークスの穴馬を確認する

名前も住所も電話番号も必要なし
無料登録しておくと週末すぐに見れます