「NHKマイルカップ2020」「新潟大賞典2020」の見解【競馬予想記事】

【PR】今週の無料情報提供レース【決定】

⇒ 8月1日(日) 函館11R「クイーンステークス(G3)」
安定して毎月30万円稼ぐ方法教えます!
土日で稼げる馬、最終結論を無料で教えます。

競馬新聞ゼロ管理人のゼロ太郎です。

 

本日の馬券の成果は如何だったでしょうか?

 

本日の「F式」対象全鞍は4鞍の公開で2鞍的中という結果でしたが、何とも消化不良な結果に終わったかと思います。

明日は天候が微妙ですが、スッキリとした気持ちになれるよう文句なしの好結果を叩き出したいと思います!

 

ということで早速ですが、本題の明日の「F式」重賞予想「NHKマイルカップ(G1)」「新潟大賞典(G3)」の見解に行きたいと思います。

 

まずは先に「新潟大賞典」の見解から行きます。

参考として「新潟大賞典」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

新潟大賞典2020のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 エアウィンザー ???%
2 ブラヴァス ???%
3 ギベオン ???%
4 カツジ 7.9%
5 レッドガラン 7.4%
6 ダイワキャグニー 6.8%
7 サラス 5.8%
8 トーセンスーリヤ 5.4%
9 メートルダール 5.4%
10 インビジブルレイズ 5.1%
11 アトミックフォース 2.4%
12 プレシャスブルー 2.2%
13 ブラックスピネル 2.0%
14 ケイデンスコール 1.8%
15 ドゥオーモ 0.9%
16 シャイニープリンス 0.5%

 

指数順位1~3位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの1~3位付近に書いてあります。

 

 

新潟大賞典2020 前日17時00分現在の単勝人気上位

1 レッドガラン 4.7
2 ブラヴァス 6.5
3 エアウィンザー 7.2
4 インビジブルレイズ 8.1
5 カツジ 9.3
6 ギベオン 10.8

 

人気はこの時点ではレッドガランが4.7倍の1番人気。

続いてブラヴァス、エアウィンザー、インビジブルレイズ、カツジまでが10倍未満のオッズとなっている。

戦前の予想とはかなり異なるオッズ順となっているが、どちらにしてもオッズがかなり割れているので最終的な1番人気がどの馬になるのかが予測し辛い状況となっている。

 

新潟大賞典2020 展開予想

展開はブラックスピネルかダイワキャグニーのどちらかが行くと思うが、陣営コメントの雰囲気から大外からでもブラックスピネルのほうがハナに行く可能性が高いとみる。

人気処の位置取りはダイワキャグニーが逃げ馬直後の2番手付近、レッドガランは好位の3~4番手付近で、エアウィンザーとブラヴァスは中団付近、ギベオンは中団よりも後方寄りのポジションとなりそう。

ブラックスピネルが逃げると想定した場合、1000M通過は58~59秒ぐらいの平均か平均よりも速めのペースになると予想。

 

新潟大賞典2020 見解

さて、今年の新潟大賞典は16頭立てとなりましたが、ハンデは上が57.5キロ(エアウィンザー、ギベオン、ダイワキャグニー)、下が53キロ(サラス、ドゥオーモ)と4.5キロのハンデ差が付いていますが、比較的好不調の差が激しいメンバー構成になったかと思います。

 

週始めにアップしたブログ記事やYoutube動画ではブレイステイキングという馬を推奨しましたが、5/23(土)のメイステークスに向かうということで回避となりました。

そこで再考することになりましたが、軸候補としては指数順位1位のエアウィンザーと2位のブラヴァスが候補になるかと思います。

実績や過去に示した地力の高さから行けば本来は素直に指数順位1位のエアウィンザーを推すべきなのですが、前走久々に掲示板を外す12着大敗というのがかなり気になります。

デビュー時から比較的順調に使われてきた馬が、最も長い出走間隔だった前走で大きく崩れ、今回はそれ以上長い出走間隔での出走になります。

それに対し、もう1頭の軸候補ブラヴァスは実績ではエアウィンザーに大きく劣るものの、ヴィクトリアマイル(G1)を2連覇したヴィルシーナの仔という超良血馬が、直近の2連勝(2勝クラス、3勝クラス)で完全に軌道に乗り大ブレイクの兆しを見せつつあります。

この軸候補の2頭、甲乙付け難いのでどちらを軸にするかギリギリまで迷う感じになりそうです。

 

そこで、このレースは指数順位1位のエアウィンザーか2位のブラヴァスを軸とする馬券を組みたいと思います。

どちらを軸にするかは、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

 

続いて肝心の「NHKマイルカップ」の見解に行きます。

参考として「NHKマイルカップ」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

NHKマイルカップ2020のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 タイセイビジョン ???%
2 レシステンシア ???%
3 シャインガーネット ???%
4 ルフトシュトローム 7.3%
5 プリンスリターン 5.5%
6 ギルデッドミラー 5.4%
7 サクセッション 4.8%
8 ラインベック 4.5%
9 ラウダシオン 3.0%
10 ハーモニーマゼラン 2.6%
11 ボンオムトゥック 2.4%
12 ウイングレイテスト 1.8%
13 ソウルトレイン 1.3%
14 サトノインプレッサ 0.9%
15 メイショウチタン 0.3%
16 シャチ 0.3%
17 ニシノストーム 0.2%
18 ストーンリッジ 0.2%

 

指数順位1~3位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの1~3位付近に書いてあります。

 

 

NHKマイルカップ2020 前日17時00分現在の単勝人気上位

1 レシステンシア 3.7
2 サトノインプレッサ 3.9
3 タイセイビジョン 4.8
4 ルフトシュトローム 6.0
5 サクセッション 13.6
6 シャインガーネット 17.5

 

人気はこの時点ではレシステンシアが3.7倍の1番人気。

続いてサトノインプレッサ、タイセイビジョン、ルフトシュトロームが10倍未満のオッズとなっている。

こちらはほぼ戦前の予想通りのオッズ順となっており、やはり上位人気4頭にかなり人気が集まっている模様。

 

NHKマイルカップ2020 展開予想

展開は前で競馬するタイプの馬は多いもののハナに行きたい馬は意外に少なく、そうなると押し出されるようにレシステンシアがハナに立つ可能性が高いか。

人気処の位置取りはシャインガーネットとサクセッションが好位の4~5番手付近に付け、中団付近にタイセイビジョンが付け、ルフトシュトロームとサトノインプレッサは中団よりも後方寄りのポジションとなりそう。

レシステンシアが逃げると想定した場合、1000M通過は58~59秒ぐらいの平均よりも遅めのペースとなり瞬発力勝負の競馬となるか。

 

NHKマイルカップ2020 見解

さて、今年のNHKマイルカップはフルゲートの18頭立てとなりましたが、桜花賞2着馬のレシステンシアの参戦により例年並みかそれ以上のメンバーレベルになったかと思います。

 

週始めにアップしたブログ記事やYoutube動画ではタイセイビジョンを推奨しましたが、期待勝率???%で指数順位は堂々の1位となっています。

タイセイビジョンはタートルボウル産駒で前走はアーリントンC(G3 阪神芝1600M)に出走し、1番人気に応えて見事1着となっております。

その前走はプラス10キロの馬体重で如何にもここへ向けた叩き台という感じの仕上げでしたが、あっという間に馬群を切り裂き、後続に2馬身差を付ける着差以上のレベルの違いを見せつけました。

また、2走前の朝日杯FS(G1)はサリオスの2着、3走前の京王杯2歳S(G2)はレコード勝ちをしており、どのようなレベルの相手や馬場状態でもレベルの高い走りで連対し続けていますので、今回のメンバーの中では断トツで買い安心感があります。

 

そこで、このレースは当初の予定通り自信を持ってタイセイビジョンを軸とする馬券で勝負したいと思います。

相手馬の絞り込みについては、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

結論の印と買い目は有料会員の方には別途、明日の午前中までにメールを送らせて頂きます。

 

また、明日の「F式」対象全鞍のラインナップは「激熱」4鞍、「万券予告」1鞍の合計5鞍となっています。

「F式」厳選1鞍の対象レースは、明日は「激熱」の1鞍目から行く予定ですが、最終的に絞った買い目については明日の午前9時までに配信させて頂きます。

 

最後に・・・

この後22時から明日の「NHKマイルカップ(G1)」「新潟大賞典(G3)」に関するYoutube生放送を行いますので、是非ご覧いただければと思います。

 

「競馬新聞ゼロ」 Youtubeチャンネル
⇒ https://www.youtube.com/channel/UCBDdRc7wovawI90dAvSsIhg

 

明日も、どうかご期待下さい!

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】メイン前はココを見ろ!


中央無料予想→『フリースピン』
地方無料予想→『南関決死隊』
メイン前にイイ感じで稼げます!
━━━━━━━━━━━━━━
◆7/25 函館5R 着順:8-4-5
馬連12/ワイド計12.6/3連複18.7倍
21,650円 払戻
◇7/22 浦和9R 着順:9-7-3
ワイド16.7/4.9/10倍
31,600円 払戻
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
5,6人気あたりの穴馬選びが上手い印象。
狙い目収支は2~4万円でお小遣い稼ぎにちょうど良い!
→お小遣い稼ぎちょうど良い無料予想
フリースピンはレース前夜、南関決死隊はレース当日それぞれチェックです!