【天皇賞(春)2020】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

【PR】今週の無料予想情報レース【決定】

⇒ 4月18日(日) 中山11R「皐月賞(G1)」
毎週土日に高精度3連複買い目の無料提供アリ!
今なら無料会員登録で抽選で現金10万円が当たります!

競馬新聞ゼロ管理人のゼロ太郎です。

2020年5月3日(日)に行われる「天皇賞(春)2020」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

第161回を迎える「天皇賞(春)」は京都芝3200Mで行われる古馬のG1レースです。
伝統と歴史のある古馬の長距離路線のG1レースですが、近年は超一流馬が長距離路線を敬遠する傾向となっており、年によってはG1級の馬がほとんど出てこないことも増えてきました。
一応、昨年の勝ち馬のフィエールマンと2017年の菊花賞馬キセキが登録してきましたので、今年もそれなりに盛り上がることになりそうです。
過去10年の1番人気馬の戦績は2-1-0-7、勝率20%、連対率30%、複勝率30%ということで、2010年から2016年まで7年連続で1番人気が馬券圏外となっており、1番人気馬の信頼度はかなり低いレースとなっています。

 

天皇賞(春)2020 出走予定馬

登録馬は以下の16頭となっています。

 

馬名性齢斤量調教師
エタリオウ牡558(栗)友道康夫
オセアグレイト牡458(美)菊川正達
キセキ牡658(栗)角居勝彦
シルヴァンシャー牡558(栗)池江泰寿
スティッフェリオ牡658(栗)音無秀孝
タイセイトレイル牡558(栗)矢作芳人
ダンビュライトセ658(栗)音無秀孝
トーセンカンビーナ牡458(栗)角居勝彦
ハッピーグリン牡558(栗)森秀行
フィエールマン牡558(美)手塚貴久
ミッキースワロー牡658(美)菊沢隆徳
ミライヘノツバサ牡758(美)伊藤大士
メイショウテンゲン牡458(栗)池添兼雄
メロディーレーン牝4 56(栗)森田直行
モズベッロ牡458(栗)森田直行
ユーキャンスマイル牡558(栗)友道康夫

 

予想オッズ

1フィエールマン2.8
2ユーキャンスマイル3.7
3キセキ5.8
4ミッキースワロー8.3
5メイショウテンゲン14.1
6モズベッロ16.9
7トーセンカンビーナ17.7

 

予想オッズ上位人気馬の見解

フィエールマン

戦績9戦4勝 美浦・手塚貴久

父ディープインパクト 母父Green Tune

前走は有馬記念(G1)に出走し、6番人気4着。
その前走はフランス遠征明けの一戦だったが、ゴール直前にワールドプレミアに交わされての4着ということで今一つの内容だった。
3歳時に菊花賞(G1)を勝ち、昨年のこのレースも勝っているので現役屈指のステイヤーではあると思うが、ディープ産駒牡馬の中長距離路線の馬は古馬になってからジリ貧になることが多いのが気になる。
ゆえに思っていたよりも人気になるようなら敢えて割り引くかも知れない。

 

ユーキャンスマイル

戦績15戦6勝 栗東・友道康夫

父キングカメハメハ 母父ダンスインザダーク

前走は阪神大賞典(G2)に出走し、2番人気だったが見事1着。
その前走はやや苦手と言われている右回りのレースだったが、全く問題なく馬群を割って突き抜けてきたので一皮剥けた印象を受けた。
元々かなりのレベルで長距離適性は示していたので、一段パワーアップした今なら待望のG1勝ちに手が届きそうな気がする。

 

キセキ

戦績21戦4勝 栗東・角居勝彦
父ルーラーシップ 母父ディープインパクト

前走は阪神大賞典(G2)に出走し、断然の1番人気に推されたが結果は7着。
その前走はスタートで後手を踏んで、道中も終始行きたがる感じとなり勝負処で早目に進出したが直線では脚が全く残っていなかった。
ここにきて父ルーラーシップの気難しさが露呈してきたと言われており、地力の高さは間違いないもののアテにし辛くなってきたのは事実か。
とりあえず、オッズ次第で印の重さを判断することになりそうか。

 

ミッキースワロー

戦績19戦5勝 美浦・菊沢隆徳
父トーセンホマレボシ 母父ジャングルポケット

前走は日経賞(G2)に出走し、1番人気に応えて見事1着。
元々中山コースは大得意と言われていた馬だが、古馬になってからはやや戦績にムラがあるタイプだった。
しかしながら、ここ最近はレース振りが安定してきている感じがするので、3200Mの距離が微妙なものの今回のメンバーレベルなら上位に食い込むのは可能な気がする。

 

メイショウテンゲン

戦績13戦2勝 栗東・池添兼雄
父ディープインパクト 母父フレンチデピュティ

前走は阪神大賞典(G2)に出走し、4番人気3着。
3歳春に弥生賞(G2)を勝ってからはしばらく低迷していたが、昨年12月のステイヤーズS(G2)で4着に好走してからは、長距離レースで存在感を示している。
とにかくタフな流れになればなるほど浮上してくるタイプという感じなので、当日の馬場状態やペース次第で結果が変わってくると思われる。
恐らくこの条件なら大崩れはしないと思うので、それなりの印は入れることになりそう。

 

モズベッロ

戦績12戦4勝 栗東・森田直行
父ディープブリランテ 母父Harlan’s Holiday

前走は日経賞(G2)に出走し、2番人気2着。
2走前に日経新春杯(G2)を勝ったときは格上挑戦で軽ハンデの恩恵で勝ったようにもみえたが、前走の好走で地力は本物という印象を受けた。
走る毎に数値を大きく上げてきており、勢いで言えば今回のメンバーでは断トツという感じがする。
相手はさらに上がるものの、ここでも激走する可能性はあると思える。

 

トーセンカンビーナ

戦績13戦4勝 栗東・角居勝彦
父ディープインパクト 母父Hawk Wing

前走は阪神大賞典(G2)に出走し、5番人気だったが2着に好走。
エンジンの掛かりがやや遅いものの毎回終いの脚は確実で一度勢いがつくとどこまでも脚が続くという印象がある。
超高額取引馬がここにきて完全に軌道に乗ってきたので、この勢いでここも上位に食い込むことは可能な気がする。

 

現時点での狙い馬候補

色々な要素を総合的にみると、やはりコノ馬が一番買い安心感がある。
人気にはなるが、今年の春天でアテになるのはコノ馬しかいないと思える。

 

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの1~2位ぐらいに書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

 

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】重賞OK!ジャンプOK!

皐月賞・中山GJ
無料公開を期待!
低配当に興味なし!高配当狙いの無料予想◎
────────────────────
[無料予想]ジャンプレース
2/27 春麗JS 7-4人気決着
馬連48.1倍/馬単99.1倍
獲得額:147,200円
※1点1,000円/買い目画像↓
────────────────────

────────────────────
[無料予想]重賞は7戦4勝
・ダービー卿CT→60,800円獲得
・金鯱賞 10人気ギベオン入れ…
756,200円獲得/+72万収支
・弥生賞  →186,600円獲得
・京都牝馬S→78,000円獲得
・ニュージーランドT→×
・阪神大賞典→×・阪急杯→×
金鯱賞の買い目画像↓
────────────────────

────────────────────
時には1人気入れないなど完全に高配当狙い◎
弥生賞も18万なので皐月賞も無料公開期待なんです!
→重賞で高配当狙える無料予想
直近では土曜日は重賞公開される傾向なので、アーリントンC無料公開あるかもしれません!レース前夜に買い目チェックしてください。