【ニュージーランドトロフィー2020】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

【PR】今週の無料情報提供レース【決定】

⇒ 8月8日(日) 函館11R「エルムステークス(G3)」
安定して毎月30万円稼ぐ方法教えます!
土日で稼げる馬、最終結論を無料で教えます。

競馬新聞ゼロ管理人のゼロ太郎です。

2020年4月11日(土)に行われる「ニュージーランドトロフィー2020」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で38回目を迎える「ニュージーランドトロフィー」は中山芝1600Mで行われる3歳限定のG2レースです。
これまで何度か施行条件が変更となっており、かつては東京競馬場で1600Mや1400Mで行われていた時代がありましたが、2000年以降は現行の条件で行われるようになっています。
過去10年の1番人気馬の戦績は3-2-1-4、勝率30%、連対率50%、複勝率60%ということで、1番人気馬の信頼度は標準的なレースと言えるかと思います。

 

ニュージーランドトロフィー2020 出走予定馬

登録馬は以下の18頭となっています。

 

馬名性齢斤量調教師
アブソルティスモ牡356(美)藤沢和雄
ウイングレイテスト牡356(美)青木孝文
オーロアドーネ牡356(美)戸田博文
オーロラフラッシュ牝3 54(美)藤沢和雄
カフェサンドリヨン牝3 54(美)古賀慎明
カリオストロ牝3 54(栗)加用正
グレイトホーン牡356(美)根本康広
コウソクスピード牡356(美)中舘英二
シーズンズギフト牝3 54(美)黒岩陽一
シャチ牡356(美)小桧山悟
ソウルトレイン牡356(栗)西村真幸
ソングオブザハート牝3 54(栗)寺島良
ハーモニーマゼラン牡356(美)牧光二
フルートフルデイズ牝3 54(栗)浜田多実
ペールエール牡356(栗)安田隆行
マイネルグリット牡356(栗)吉田直弘
ルフトシュトローム牡356(美)堀宣行
ロードベイリーフ牡356(栗)森田直行

 

予想オッズ

1シーズンズギフト4.6
2アブソルティスモ5.0
3ルフトシュトローム5.4
4ペールエール8.2
5ハーモニーマゼラン10.3
6ウイングレイテスト12.7

 

予想オッズ上位人気馬の見解

シーズンズギフト

戦績3戦2勝 美浦・黒岩陽一

父エピファネイア 母父ゼンノロブロイ

前走はフラワーC(G3)に出走し、1番人気に推されたが結果は3着。
その前走は道中前に壁を作れずにやや行きたがる感じになっていたのが響いたのか、直線は思いのほか伸び切れなかった。
しかし、今回は200M距離が短くなる点はプラスに働きそうなので、前進は見込めそうな気がする。

 

アブソルティスモ

戦績6戦2勝 美浦・藤沢和雄

父ダイワメジャー 母父シンボリクリスエス

前走はファルコンS(G3)に出走し、3番人気だったが結果は11着大敗。
ダービー馬レイデオロの半弟ということでデビュー時から注目されている馬だが、直近の2戦はかなり案外な内容だった。
再度、距離を1600Mに戻すのは微妙な感じがするので、コノ馬に関しては思っていたよりも人気になるようなら思い切って軽視したい。

 

ルフトシュトローム

戦績2戦2勝 美浦・堀宣行

父キンシャサノキセキ 母父キングカメハメハ

前走は中山芝1600Mの1勝クラス戦に出走し、1番人気に応えて見事1着。
その前走は直線でほとんど追わずほぼノーステッキだったので、着差以上に強い勝ち方だった。
未だこれから強くなりそうな雰囲気もあるので、ここをアッサリ勝っても不思議はないか。

 

ペールエール

戦績4戦1勝 栗東・安田隆行

父ダイワメジャー 母父Selkirk

前走は朝日杯FS(G1)に出走し、4番人気だったが結果は16着の殿負け。
新潟2歳S(G3)が2着、デイリー杯2歳S(G2)が3着とそれなりの結果を出していたので、前走は案外過ぎる大敗だった。
大敗後になるが、今回のメンバーレベルなら巻き返しは可能と思えるので、前走の大敗で人気が落ちるなら寧ろ狙い目かも知れない。

 

ハーモニーマゼラン

戦績8戦2勝 美浦・牧光二

父ダイワメジャー 母父Sea The Stars

前走は中山芝1600Mの1勝クラス戦に出走し、1番人気に応えて見事1着。
その前走は単勝1.1倍の断然人気に応えての勝利だったが、レース内容自体も完勝と言える内容だった。
2走前のクロッカスS(L)や3走前のジュニアカップ(L)で2着だったが、その2つのレースの勝ち馬もそれなりに強い馬だったので、前走は当然の勝利だったとも思える。
今回は重賞となるが、相手関係的にはこれまで戦ってきたメンバーレベルと大差ないので、十分勝ち負けになるとみている。

 

ウイングレイテスト

戦績5戦1勝 美浦・青木孝文
父スクリーンヒーロー 母父サクラユタカオー

前走はファルコンS(G3)に出走し、7番人気6着。
デイリー杯2歳S(G2)で2着に好走した実績があるが、その後はやや伸び悩んでいる感じも否めない。
しかし、コノ馬も属性が地味で人気になり辛いタイプだと思うので、印は拾っておいたほうが良い気がする。

 

現時点での狙い馬候補

このレースは荒れるのを前提に予想オッズの上位人気馬以外の馬から狙ってみたい。
コノ馬の前走内容は見た目以上に優秀で、前走で負かした馬が後に重賞を勝つなどメンバーレベルも間違いなく水準以上だった。
かなりの穴になりそうだが、今回のメンバーレベルなら十分やれるとみている。

 

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの1~2位ぐらいに書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

 

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】穴馬走る!当たる!

今週はエルムSで稼ぐ
ジャンプも得意だったとわ…3連単爆当たり!
エルムS+レパードSもココに期待です◎
━━━━━━━━━━━━━━
・クイーンS   3-1-8人気的中→3連単16,480円
・新潟ジャンプS 10-3-4人気的中→3連単281,650円
・中京記念 3連単25,030円・函館記念   3連単201,170円
・七夕賞  3連単64,440円・プロキオンS 3連単46,830円
・宝塚記念 3連単13,340円・安田記念  3連単110,420円
・優駿牝馬 3連単532,180円。。etcetc
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
選んだ穴馬がドンピシャ!
・柳都S   14人気・長万部特別 9人気
・STV杯  11人気・麒麟山特別 8人気
・越後S 6,7,9人気・福島TVOP14人気
・阿武隈S  12人気・マカオJCT8人気
・CBC賞  6人気・さくらんぼ特別7人気
・パラダイスS10人気・TVh賞 6,7,9人気
・朱雀S   15人気・目黒記念 15人気
↑全部答えが書いてありました(無料)
━━━━━━━━━━━━━━
エルムSはもちろんのこと
新潟日報賞,札幌日経OPもココ見てください!
無料で即チェックおすすめ↓
エルムS選定馬情報
今年のエルムSは波乱傾向か?答えはココに書かれているかもしれません!