【阪神牝馬ステークス2020】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

【PR】今週の無料情報提供レース【決定】

⇒ 8月1日(日) 函館11R「クイーンステークス(G3)」
安定して毎月30万円稼ぐ方法教えます!
土日で稼げる馬、最終結論を無料で教えます。

競馬新聞ゼロ管理人のゼロ太郎です。

2020年4月11日(土)に行われる「阪神牝馬ステークス2020」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で63回目を迎える「阪神牝馬ステークス」は阪神芝1600Mで行われる古馬牝馬限定のG2レースです。
これまで何度も施行条件が変更となっており、かなり昔は1800Mや2000Mで行われていた時代があり、2006年~2015年までは1400Mで行われていましたが、2016年から現行の1600Mで行われるようになっています。

現行の条件となってからの過去4年の1番人気馬の戦績は1-1-1-1、勝率25%、連対率50%、複勝率75%ということで、過去4年だけのデータですが、今のところ1番人気馬の信頼度は標準的なレースとなっています。

 

阪神牝馬ステークス2020 出走予定馬

登録馬は以下の16頭となっています。

 

馬名性齢斤量調教師
アマルフィコースト牝5 54(栗)牧田和弥
サウンドキアラ牝5 54(栗)安達昭夫
サトノガーネット牝5 54(栗)矢作芳人
シゲルピンクダイヤ牝4 54(栗)渡辺薫彦
シャドウディーヴァ牝4 54(美)斎藤誠
スカーレットカラー牝5 55(栗)高橋亮
ダノンファンタジー牝4 55(栗)中内田充
テーオービクトリー牝6 54(栗)岡田稲男
ディメンシオン牝6 54(栗)藤原英昭
トロワゼトワル牝5 54(栗)安田隆行
ノーワン牝4 54(栗)笹田和秀
ビーチサンバ牝4 54(栗)友道康夫
ブランノワール牝4 54(栗)須貝尚介
プールヴィル牝4 54(栗)庄野靖志
メジェールスー牝5 54(栗)藤原英昭
リバティハイツ牝5 54(栗)高野友和

 

予想オッズ

1サウンドキアラ3.1
2ダノンファンタジー3.9
3シャドウディーヴァ7.3
4スカーレットカラー8.7
5ビーチサンバ12.1
6シゲルピンクダイヤ14.4

 

予想オッズ上位人気馬の見解

サウンドキアラ

戦績16戦6勝 栗東・安達昭夫

父ディープインパクト 母父アグネスデジタル

前走は京都牝馬S(G3)に出走し、1番人気に応えて見事1着。
その前走は17頭立ての大外17番枠というかなり不利な枠で、馬場も重馬場だったがアッサリと快勝している。
京都金杯(G3)に続く重賞連勝で完全に本格化しているので、出てくれば当然ここでもかなり有力となる筈。

 

ダノンファンタジー

戦績9戦5勝 栗東・中内田充正

父ディープインパクト 母父Not For Sale

前走は秋華賞(G1)に出走し、1番人気に推されたが結果は8着。
その前走は道中3番手を進んでいたが、本質的に距離が長かったのか直線は全く伸びず逆に後続に飲まれてしまった。
やや底が割れてきた印象があるものの、今回はコノ馬にとってベストに近いマイル戦なので巻き返す可能性は十分有る筈。

 

シャドウディーヴァ

戦績12戦2勝 美浦・斎藤誠
父ハーツクライ 母父Dansili

前走は東京新聞杯(G3)に出走し、6番人気だったが2着に好走。
2走前に3勝クラス戦と勝ち上がって、前走は実質的にオープン昇級後のレースといった感じだったが成長を感じさせるレース内容だった。
やや切れ味に欠ける印象の馬だったが、マイルに距離を短縮して新味が出た感じがする。
古馬の牡馬とのマイル戦で好走している点は高く評価出来るので、ここでも十分やれる気がする。

 

スカーレットカラー

戦績17戦3勝 栗東・高橋亮
父ヴィクトワールピサ 母父ウォーエンブレム

前走は有馬記念(G1)に出走し、11番人気15着。
さすがに前走の有馬記念はメンバーレベルが高過ぎて大敗したが、昨年の5月に準オープンを勝ち上がってからは絶好調の状態が続いていた。
その好調期間が途切れたのが気になるが、牝馬限定重賞なら再浮上出来る可能性は十分あると思える。

 

ビーチサンバ

戦績9戦1勝 栗東・友道康夫
父クロフネ 母父サンデーサイレンス

前走は京都牝馬S(G3)に出走し、4番人気5着。
これまでオークス(G1)15着になった以外は大崩れしたことがなく堅実な馬ではあるが、パンチ不足なのはずっと変わっていない。
今回は前走以上のメンバーが相手になるので、馬券圏内に入るのはかなり厳しい気がする。

 

シゲルピンクダイヤ

戦績9戦1勝 栗東・渡辺薫彦
父ダイワメジャー 母父High Chaparral

前走は京都牝馬S(G3)に出走し、2番人気だったが結果は7着止まり。
その前走は初めての1400Mで重馬場でのレースだったが、凡走の原因は距離よりも馬場状態だった感じがする。
今回は馬場さえ良ければ巻き返す可能性はあると思える。

 

現時点での狙い馬候補

コノ馬、完全に本格化し古馬牝馬のマイル路線では間違いなくトップグループに入る存在になった。
コレと言った不安要素が全くないので、自信を持って軸に推奨出来る。

 

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの1~2位ぐらいに書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

 

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】クイーンS2021年・無料予想


【重賞も平場も強い無料予想】
直近の回収率→7/25新潟1R:120%
7/24新潟2R:150%・7/17函館1R:150%
7/10福島6R:130%・7/10小倉5R:160%
重賞・無料予想も好調なんです!
2021年の春重賞・主な回収率
エプソムC689%・日本ダービー489%
京王杯SC1395%・NHKMC186%
天皇賞春128%・桜花賞222%・高松宮記念183%
━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━
春からクイーンC・桜花賞など的中!
牝馬戦強いのでココはベタ乗りしてみてください!
[クイーンSの無料予想]
↑こちらからレース前夜買い目チェック◎
土曜日も無料予想あるのでそちらから様子見OKです!