【桜花賞2020】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

【PR】今週の無料情報提供レース【決定】

⇒ 8月8日(日) 函館11R「エルムステークス(G3)」
安定して毎月30万円稼ぐ方法教えます!
土日で稼げる馬、最終結論を無料で教えます。

競馬新聞ゼロ管理人のゼロ太郎です。

2020年4月12日(日)に行われる「桜花賞2020」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で80回目を迎える「桜花賞」は阪神芝1600Mで行われる3歳牝馬限定のG1レースです。
3歳牝馬三冠レースの一冠目となるレースとなりますが、その名の通り毎年桜の咲く頃に行われるレースなのですが、近年は桜の開花時期が早まっていて今年も既に桜のピークは過ぎているかも知れません。
一昨年はアーモンドアイが勝って三冠牝馬となりましたが、過去10年では他にアパパネやジェンティルドンナという三冠牝馬が誕生しています。今年は果たしてそのような名牝が誕生するのかも注目したいところです。

過去10年の1番人気馬の戦績は2-2-1-5、勝率20%、連対率40%、複勝率50%ということで、1番人気馬の信頼度はやや低めなレースと言えるかと思います。

 

桜花賞2020 出走予定馬

登録馬は以下の23頭となっています。

 

馬名性齢斤量調教師
イズジョーノキセキ牝3 55(栗)石坂公一
インターミッション牝3 55(美)手塚貴久
ウーマンズハート牝3 55(栗)西浦勝一
ウインマイティー牝3 55(栗)五十嵐忠
エーポス牝3 55(栗)北出成人
カイトレッド牝3 55(美)和田雄二
ギルデッドミラー牝3 55(栗)松永幹夫
クラヴァシュドール牝3 55(栗)中内田充
ケープコッド牝3 55(美)高柳瑞樹
サンクテュエール牝3 55(美)藤沢和雄
ジェラペッシュ牝3 55(美)尾関知人
スマイルカナ牝3 55(美)高橋祥泰
チェーンオブラブ牝3 55(美)小笠倫弘
デアリングタクト牝3 55(栗)杉山晴紀
ナイントゥファイブ牝3 55(栗)西園正都
ヒルノマリブ牝3 55(栗)北出成人
フィオリキアリ牝3 55(栗)清水久詞
マジックキャッスル牝3 55(美)国枝栄
マルターズディオサ牝3 55(美)手塚貴久
ミヤマザクラ牝3 55(栗)藤原英昭
ヤマカツマーメイド牝3 55(栗)池添兼雄
リアアメリア牝3 55(栗)中内田充
レシステンシア牝3 55(栗)松下武士

 

予想オッズ

1レシステンシア3.9
2マルターズディオサ4.3
3クラヴァシュドール4.8
4サンクテュエール6.1
5デアリングタクト7.4
6ミヤマザクラ9.1
7リアアメリア12.6

 

予想オッズ上位人気馬の見解

レシステンシア

戦績4戦3勝 栗東・松下武士

父ダイワメジャー 母父Lizard Island

前走はチューリップ賞(G2)に出走し、1番人気に推されたが結果は3着止まり。
その前走は単勝1.4倍の断然人気だったが、あくまで前哨戦ということなのか前走のような直線での伸びがみられなかった。
しかし、本番となる今回は状態を上げてくるのは間違いないと思うので、前走の敗戦で多少でも人気が落ちるなら寧ろ狙いやすいかも知れない。

 

マルターズディオサ

戦績5戦3勝 美浦・手塚貴久

父キズナ 母父Grand Slam

前走はチューリップ賞(G2)に出走し、4番人気だったが見事1着。
その前走は14頭立ての13番枠で道中も前に壁が作れず多少行きたがっていたが、それでも直線はしぶとく伸びてレシステンシアとクラヴァシュドールを捻じ伏せている。
他のキズナ産駒も活躍馬がかなり出て来ているので、コノ馬も本物の可能性が高いとみている。

 

クラヴァシュドール

戦績4戦1勝 栗東・中内田充正
父ハーツクライ 母父Giant’s Causeway

コノ馬も前走はチューリップ賞(G2)に出走し、2番人気2着。
その前走は道中は内目をロス無く立ち回って、直線も内から伸びてきたが惜しくもハナ差及ばなかった。
ややパンチが足りない印象も受けるので、本番での前進があるのかは微妙だが、この世代のトップグループにいるのは間違いないか。
思っていたよりも人気ならなければ印は入れることになる筈。

 

サンクテュエール

戦績3戦2勝 美浦・藤沢和雄
父ディープインパクト 母父Canadian Frontier

前走はシンザン記念(G3)に出走し、2番人気だったが見事1着。
その前走は時計がかかる馬場だったので勝ち時計自体は平凡だが勝ちっぷり自体はなかなか良く、3着だったコルテジアが次走のきさらぎ賞(G3)を勝ったことからもコノ馬の前走内容は評価出来る。
チューリップ賞の上位組と未対戦で比較が難しいが、互角以上に戦える可能性はあると思える。

 

デアリングタクト

戦績2戦2勝 栗東・杉山晴紀
父エピファネイア 母父キングカメハメハ

前走は京都芝1600MのエルフィンS(L)に出走し、3番人気だったが見事1着。
その前走のエルフィンSの勝ちタイムが1分33秒6で2着馬に4馬身差を付けた内容は非常に優秀。
キャリアが2戦しかないのが微妙だが、他の路線とは未対戦という魅力もあるので、オッズ次第ではコノ馬もかなりの狙い目になる気がする。

 

ミヤマザクラ

戦績4戦2勝 栗東・藤原英昭
父ディープインパクト 母父Mr. Greeley

前走はクイーンC(G3)に出走し、2番人気だったが見事1着。
その前走は素質の高そうな馬が多い好メンバー相手だったので価値は高い。
どちらかというとオークス向きの印象があったが、前走で十分マイルでも戦えることを示したので、ここでも上位争いは十分可能か。

 

リアアメリア

戦績3戦2勝 栗東・中内田充正
父ディープインパクト 母父Rockport Harbor

前走は阪神JF(G1)に出走し、1番人気に推されたが結果は6着。
その前走は外枠が響いて脚がためられなかったのか、直線は思いのほか伸びなかった。
しかし、前走の凡走で人気が大きく落ちるなら寧ろ今回は狙いやすいかも知れない。
ぶっつけ本番になるが、巻き返す可能性はあると思える。

 

現時点での狙い馬候補

コノ馬、属性が地味で人気になり辛いが実力は確か。
前走も軸として狙ったが、今回も自信を持って軸に推奨することになる。

 

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの1~2位ぐらいに書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

 

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】穴馬走る!当たる!

今週はエルムSで稼ぐ
ジャンプも得意だったとわ…3連単爆当たり!
エルムS+レパードSもココに期待です◎
━━━━━━━━━━━━━━
・クイーンS   3-1-8人気的中→3連単16,480円
・新潟ジャンプS 10-3-4人気的中→3連単281,650円
・中京記念 3連単25,030円・函館記念   3連単201,170円
・七夕賞  3連単64,440円・プロキオンS 3連単46,830円
・宝塚記念 3連単13,340円・安田記念  3連単110,420円
・優駿牝馬 3連単532,180円。。etcetc
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
選んだ穴馬がドンピシャ!
・柳都S   14人気・長万部特別 9人気
・STV杯  11人気・麒麟山特別 8人気
・越後S 6,7,9人気・福島TVOP14人気
・阿武隈S  12人気・マカオJCT8人気
・CBC賞  6人気・さくらんぼ特別7人気
・パラダイスS10人気・TVh賞 6,7,9人気
・朱雀S   15人気・目黒記念 15人気
↑全部答えが書いてありました(無料)
━━━━━━━━━━━━━━
エルムSはもちろんのこと
新潟日報賞,札幌日経OPもココ見てください!
無料で即チェックおすすめ↓
エルムS選定馬情報
今年のエルムSは波乱傾向か?答えはココに書かれているかもしれません!