【東京新聞杯2020】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

【PR】今週の無料予想情報レース【決定】

⇒ 4月11日(日) 阪神11R「桜花賞(G1)」
毎週土日に高精度3連複買い目の無料提供アリ!
今なら無料会員登録で抽選で現金10万円が当たります!

競馬新聞ゼロ管理人のゼロ太郎です。

 

2020年2月9日(日)に行われる「東京新聞杯2020」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で70回目を迎える「東京新聞杯」は東京芝1600Mで行われる古馬のG3重賞です。
昨年はインディチャンプがこのレースを制し、その後春に安田記念、秋にマイルCSを勝ってマイルG1春秋制覇を達成しています。
マイラー路線の馬にとっての春の大目標は安田記念やヴィクトリアマイルになりますが、先々にそれらのレースを見据えた馬が出走してくるレースとなっています。
過去10年の1番人気馬の戦績は1-1-2-6、勝率10%、連対率20%、複勝率40%ということで、別定重量の古馬重賞としては1番人気馬の信頼度は低いレースとなっています。

 

東京新聞杯2020 出走予定馬

登録馬は以下の18頭となっています。

 

馬名性齢斤量調教師
キャンベルジュニア牡856(美)堀宣行
クリノガウディー牡456(栗)藤沢則雄
クルーガー牡857(栗)高野友和
ケイアイノーテック牡558(栗)平田修
ケイデンスコール牡456(栗)安田隆行
ゴールドサーベラス牡856(美)清水英克
サトノアーサー牡656(栗)池江泰寿
シャドウディーヴァ牝4 54(美)斎藤誠
スウィングビート牡556(美)加藤征弘
ドーヴァー牡757(美)伊藤圭三
ブレスジャーニー牡656(栗)佐々木晶
プリモシーン牝5 56(美)木村哲也
プロディガルサン牡756(美)国枝栄
モルフェオルフェ牝5 54(美)大江原哲
レイエンダ牡557(美)藤沢和雄
レッドヴェイロン牡556(栗)石坂正
ロワアブソリュー牡756(栗)須貝尚介
ヴァンドギャルド牡456(栗)藤原英昭

 

予想オッズ

1プリモシーン4.4
2レイエンダ4.6
3レッドヴェイロン4.9
4ヴァンドギャルド5.3
5サトノアーサー8.7
6クリノガウディー10.4
7ケイデンスコール11.8

 

予想オッズ上位人気馬の見解

プリモシーン

戦績13戦3勝 美浦・木村哲也
父ディープインパクト 母父Fastnet Rock

前走はマイルCS(G1)に出走し、9番人気11着。
昨年のヴィクトリアマイル(G1)で惜しい2着があるなど時計勝負のマイル戦ではかなり強いという印象だが、直近の2戦はともに二桁着順で大敗している。
東京マイルは得意条件なのだが、そもそも競走馬としてのピークを過ぎてしまった可能性も否めないので巻き返すかは微妙な気がする。

 

レイエンダ

戦績11戦4勝 美浦・藤沢和雄
父キングカメハメハ 母父シンボリクリスエス

前走はマイルCS(G1)に出走し、8番人気15着。
4走前にエプソムC(G3)を勝ち、2走前に富士S(G3)で2着の実績があるが、戦績にかなりムラがある。
昨年のこのレースは5番人気で8着に敗れており、適性的にも微妙な感じがするので思っていたよりも人気になるようなら軽視するかも知れない。

 

レッドヴェイロン

戦績12戦4勝 栗東・石坂正
父キングカメハメハ 母父ダンシングブレーヴ

前走は東京芝1600MのキャピタルS(L)に出走し、3番人気2着。
これまでキャリア12戦で一度しか馬券圏外になったことがなく、さらに掲示板は一度も外していない堅実な馬で、重賞でも3歳春にアーリントンC(G3)3着とNHKマイルC(G1)3着というのがある。
コノ馬の兄弟馬は皆活躍馬(母エリモピクシー)でという一族で、特に東京芝1600Mがベストという点が兄弟馬共通の特徴となっている。
未だ未だ強くなる余地は十分あると思うので、ここで待望の重賞初勝利を飾る可能性は十分あると思える。

 

ヴァンドギャルド

戦績9戦4勝 栗東・藤原英昭
父ディープインパクト 母父Motivator

前走は東京芝1800MのウェルカムS(3勝クラス)に出走し、1番人気に応えて見事1着。
これで3走前の1勝クラス戦、2走前の2勝クラス戦と合わせて3連勝したことになる。
3歳春は重賞を何度も使って走るたびに人気になりつつも結局は収得賞金を稼げなかったが、1勝クラス戦から仕切りなおしての3連勝は評価できる。
東京コースも得意と思えるので、久々の重賞でもそれなりにやれると思える。

 

サトノアーサー

戦績14戦4勝 栗東・池江泰寿
父ディープインパクト 母父Redoute’s Choice

前走は東京芝1600MのキャピタルS(L)に出走し、2番人気6着。
3歳春ぐらいまではかなり期待されていた馬だが、結局3歳クラシックでは活躍出来ずその後は1600~1800Mの距離を中心に使われ2018年のエプソムC(G3)を勝っている。
3走前の2018年の毎日王冠(G2)6着の後に1年近い休養があったが復帰してからの2戦を見る限りそれほど能力自体は衰えていないようにみえる。
元々の地力はある馬なので、混戦になれば浮上の余地はあると思える。

 

クリノガウディー

戦績10戦1勝 栗東・藤沢則雄
父スクリーンヒーロー 母父ディアブロ

前走はマイルCS(G1)に出走し、12番人気7着。
直近の3戦はややチグハグな競馬で結果が出ていないが、内容的には悪くない。
4走前に中京記念(G3)で2着に好走しているので、この路線でも上位争いが出来る地力は備えている。
それほど人気にはならなそうだが、今回も狙う価値がある馬なのは間違いない。

 

ケイデンスコール

戦績8戦2勝 栗東・安田隆行
父ロードカナロア 母父ハーツクライ

前走は東京芝1600MのキャピタルS(L)に出走し、5番人気だったが17着に大敗。
3走前にNHKマイルC(G1)で14番人気ながら2着に好走しているが、直近の2戦は二桁着順で大敗しており案外過ぎる結果に終わっている。
大敗の原因が今一つ掴めないが、見限るのは少し早いと思えるので思っていたよりも人気にならないなら印は拾うかも知れない。

 

現時点での狙い馬候補

コノ馬、属性が地味で人気にならないタイプだが、地力は確かなものがある。
今回のメンバーレベルなら嵌れば突き抜ける可能性は十分あるとみている。

 

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの1~2位ぐらいに書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

 

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】中央・地方・海外OK

毎日どこでも競馬を
楽しめる無料予想★
春G1戦線はここに注目です!
━━━━━━━━━━━━━━
◎地方無料で300%超
4/08 鳥待月特別/着順:8-4-9
[払戻]30,800円[収支]+20,800円
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
◆中央の無料予想
4/03 アザレア賞/着順:1-6-8
[払戻]40,350円[収支]+25,350円
3/28 ミモザ賞/着順:10-8-1
[払戻]42,200円[収支]+27,200円
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
☆海外も無料で的中
3/27 ドバイターフ/着順:10-12-5
[払戻]16,550円[収支]+11,550円
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
週末・中央の無料予想こちら↓↓
前夜公開の無料予想
世界中に馬券師さん配置している?そう思うくらい制度高め!中央は3券種BOXですがまずは1券種からでもお試しください。